競馬商材

競馬商材解析(佐久凛才)

競馬商材&馬券ライター・佐久凛才です。

大筋の地方競馬論第2章 2の線の勝負ライン(南関競馬使用)

大筋の地方競馬論第2章 2の線の勝負ライン(南関競馬仕様)

作者:川本匡

価格:7980円

【大筋の地方競馬論第2章 2の線の勝負ライン(南関競馬仕様) 概要】

大筋の地方競馬論第2章 2の線の勝負ライン(南関競馬仕様)は、

レジまぐからリリースされている競馬商材です。

作者は川本匡さん。

川本匡さんは馬券職人として

これまで「ハネウマ配信」や「大井ルール」など

中央地方問わずさまざまな競馬商材を

馬券職人らしい目から公開しています。

今年になってからは地方競馬に力を入れている様子で、

大筋の地方競馬論をシリーズ化することを宣言。

第1弾の1を見る競馬に続き

2の線の勝負ラインを第2弾としてリリースすることになりました。

【大筋の地方競馬論第2章 2の線の勝負ライン(南関競馬仕様) ロジック】

2の線の勝負ラインのターゲット地は南関競馬。

大井、川崎、浦和、船橋

この4開場で勝負する馬券法です。

仕様ロジックはオッズ。

オッズの動きから勝負レースを選択。

2の線というタイトルから2がヒントになることはわかるでしょうが

2番人気からとか

単勝2倍からといった簡単な方法ではありません。

2の線のあるロジックから選出するのは複軸馬

それも穴馬です。

これで2番人気でも単勝2倍でもないことがわかりますよね。

オッズから導かれる複軸馬の頭数は1頭から3頭程度。

勝負馬券種はワイドまたは馬複。

選出が1頭の時に限り3連複も候補に選択されます。

【大筋の地方競馬論第2章 2の線の勝負ライン(南関競馬仕様) 佐久凛才の感想】

前作の単勝多点買い勝負という

トリッキーな癖に結果を出し続けている第1章に続く第2章。

どんな作品なのかなと期待していましたが、意外にもかなりオーソドックスな方法です。

この買い方、実は馬券の買い方としては基本に忠実だったりもします。

だけどついついオッズや印を見てしまい、こういう買い方をせずに

「あぁ、買えたかもしれないのに」

「あと一点追加したら取れたのにぃ」

と悔しがる人もいるでしょう。

2の線の勝負ラインでは

これまで狙いそびれたヒモ馬をセレクト。

マニュアルはワイド、馬複が推奨ではありますが

アレンジ次第でさらなる高配当狙いの

三連複や三連単勝負も可能。

幅の広がる南関競馬商材です。

【大筋の地方競馬論第2章 2の線の勝負ライン(南関競馬仕様) 佐久凛才からの購入特典】

大筋の地方競馬論第2章 2の線の勝負ラインを下記リンクからご購入で

購入特典を進呈します。

特典1
もう一つの2の線の勝負ライン(川本匡書下ろし)
同じく南関競馬で「2」をベースにした馬券法。
本商材よりもさらにシンプルながら実現性の高い馬券術のレポートです。

特典2
大井ルール
特典3
川本匡の門別競馬格付勝負法

過去にリリースされヒットした川本さんの地方競馬商材。
今では手に入れることのできないマニュアルを特典にて進呈します。

特典希望者は、下記リンクから購入後、

・購入時間とレジまぐ登録のメールアドレス
を記載し、
sapporo_asobees◇yahoo.co.jp(◇はアットマーク)
件名「2の線の勝負ライン特典」係までメールください。

大筋の地方競馬論第2章 2の線の勝負ライン(南関競馬仕様)

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

競馬商材解析佐久凛才

競馬商材検証 馬券ライター佐久凛才

ブログ内検索

プロフィール

HN:
saku rinsai
性別:
非公開
自己紹介:
表に別な顔を持ちながら、馬券ライターをしています。
主な仕事はWEB内の某サイトへの重賞レース予想や展望のコラム、アフェリエイターとして競馬商材のレビューなども書いています。昔は情報誌でJRAのレース展望や地方競馬のコラムもやっていましたが、最近は縁がありませんね。
上記の仕事、ならびに競馬商材を検証してほしい、自分の作品をレビューしてほしいなどありましたら、
sapporo_asobees☆yahoo.co.jp(☆はアットマーク)までお気軽にお問い合わせください。