競馬商材
06 June

低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】6月2.3日検証

競馬で勝つための方法。

それは一つではありません。

ただ方法戦略は多々あれど

最終的にプラス収支に持っていくこと。

これが競馬で勝つための共通の進み方。

当たり馬券の出ないロジックは、使う必要がないし

的中馬券はあってもそれに似合うコストじゃなかったり

的中率や回収率が伴わなければその方法は正しいとは思えない。

そんななか、少ない投資点数でしっかり結果を出しているのが

低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】

とにかく馬券に入れたい3頭が人気の

トニサンが提案した低リスクでの

馬連5点勝負の競馬商材が連日好調です。

6月3日
東京
2R 2-10 1670円的中

仕様ロジックは日刊コンピ指数のみ。

難しいことはなく、確実に当たり馬券を射止める。

少ないリスクで勝てるのがうれしい競馬商材です。

低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】
13 April

1000万以下クラスの馬券攻略法4月7.8日検証

条件選別の馬券対策法を次々発表する

キラーさんの新作競馬商材

1000万以下クラスの馬券攻略法。

新馬や未勝利以上に難解なこのクラスで

いとも簡単なロジックにより勝負レースを決めるのが

まさにキラー流です。

先週4月7.8日は

中山、福島、阪神の3会場で2日合わせて全72レースを施行。

そのうち1000万以下クラスはというと・・・全部で9レースありました。

そして・・・

そのなかでキラーロジックのお眼鏡に適ったレースはというと

・・・1レース。

そう。

たった1レースしか該当レースがなかったのです。

ほかの8レースはキラーが勝てると踏めないロジック非対象レース。

そして唯一の対象レースの結果は

4月7日
中山9R 2-8 1350円的中
3000円購入1万3500円回収
回収率450.0%
※1点1000円換算

勝利です!

けして難解レースというわけではありませんが

ほかのレースを回避して唯一の勝負で3点買いの的中。

キラーならではのロジックで

1000万下クラスのレースをばっちり撃破。

さすがです。
1000万以下クラスの馬券攻略法4月7.8日検証