競馬商材
07 December

12月も好発進のワンコンピ打法12月3日検証

ジャパンカップは惜しくも不的中で

連勝を3で止めてしまった

日刊コンピ研究倶楽部のワンコンピ打法。

それでもこの下半期は絶好調。

1回くらいの負け、どうってことありません。

12月最初の対象レースで

しっかりワンコンピ打法がヒットです。

12月3日
阪神11R
単勝5番940円的中
5000円購入9400円回収
回収率188.0%
※1点1000円換算

開催レース順の関係で
ワンコンピ先週の対象レースは
G1チャンピオンズカップではなく阪神メインの逆瀬川ステークスでした。

実は中京だと不的中。

ワンコンピのタイミングがうまくはまり

12月もいきなりの的中です。


レビュー&購入特典はココ
⇒ ワンコンピ打法
06 December

双流券【改】~異なる2頭軸少点数流し馬券~

2頭軸のフォーメーションで

プラス収支へもっていく

投資競馬系のメールマガジン

双流券【改】~異なる2頭軸少点数流し馬券~

ひと言でいって手堅い投資系。

そして手堅く無理をしないのが

勝つための鉄則。

12月最初の週の結果です。
05 December

競馬必敗理論がチャンピオンズカップを的中~12月8日販売終了~

いま競馬商材界一番の注目商材である

競馬必敗理論。

僅か1000円で4人の馬券師の

1番人気馬が敗れるレースの法則を知ることができる

お得すぎる競馬商材ということもあり。

さまざまな競馬アフィリエイターやブロガーが

こぞって紹介しておりますな。

みんな紹介してるから

佐久はそんなに紹介しなくていいかななんて思っていましたが

検証結果が良すぎる。

当たりすぎる。

てことでまた紹介しますのです。
01 December

競馬必敗理論 競馬商材解析レビュー

競馬必敗理論

発行元:ITエージェンシー

価格:1000円

【競馬必敗理論 競馬商材解析 概要】

競馬必敗理論は、ITエージェンシーがリリースした競馬商材です。

ITエージェンシーは

朝一オッズ理論で有名な蘆口真史さんや

日刊コンピのスペシャリスト・浅田真人さんなど

多くの馬券師を輩出しているプロジェクトチーム。

競馬で勝つための必勝マニュアルや

馬券ソフトなどを数多くリリースしています。

今回リリースする

競馬必敗理論は、

馬券で勝つためにあえて

必ず負ける方法を論じた、

逆説的で、

そして今まで負けていたレースで勝てるようになる

逆転の発想の競馬商材です。

【競馬必敗理論 競馬商材解析 ロジック】

競馬必敗理論の最大のコンセプトは、

1番人気が負けるレースで利益を出すこと。

そこに着目を置いて

4人の馬券師の競馬必敗理論が記されています。

4人の馬券師とは

芦口真史さん
川田信一さん
浅田真人さん
秋山亮二さん

それぞれに多くのヒット商品を出している方なので

佐久のブログを読んでる方ならご存知の方ばかりでしょう
(知らないよって方は、ググってください。すぐ見つかります)。

この馬券師4人によるそれぞれの1番人気が負ける法則。

これが4本ずっしり入って1000円という、クオリティ高すぎの内容となっています。

【競馬必敗理論 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

競馬必勝マニュアルは数多く見てきましたが

競馬必敗理論は初めて。

最初、誤植かなと思ってみてましたよ(笑)。

ただまぁ、馬券で勝つためには負けない方法を探るのが一番で

負ける方法、外す方法を理解したうえで

当たり馬券を狙い撃つというこの方法は

わかってはいましたが、こうやって理論として書かれると

おおいに納得します。

1番人気をぶったぎる。

だからってむやみに穴馬を狙うわけではない。

1番人気を切ることで

むしろ堅実に勝つ方法を指南する

ありそうでなかった

必ず負ける方法から

必ず勝つ方法を見つけ出す競馬商材です。

競馬必敗理論