競馬商材
08 April

やっぱり当たった桜花賞!ワンコンピ打法は3歳重賞に強すぎるぞ!!

やっぱりきましたねぇのワンコンピ打法。

3歳重賞戦にはめっぽう強いというのはいつも書き続けておりまして、

先週のブログでは桜花賞の回収率180%を紹介。

そんなに3歳重賞で強いなら買ってみましょうか!!

と桜花賞で初めてワンコンピに投資した方、

早速の的中おめでとうございます。

4月8日
阪神11R
桜花賞
単勝13番390円的中
回収率130.0%

人気サイドで決まりましたが

断然の一番人気馬はノーマーク。

その結果の3点勝負での的中ですから

やはり3歳戦に強いワンコンピです。

そして次週は皐月賞。

またまた三歳重賞レース。

こりゃまたワンコンピ打法に期待なのです。

⇒ ワンコンピ打法
07 April

みゅーさんスゴイぞ。ニュージーランドTダブルワイド的中!!!

有馬記念3連複2-3-10 5420円的中を最後に

休養していたみゅーさんの重賞予想。

3か月の充電期間を経て先週復活。

復帰初戦の大阪杯は不的中だったものの、

早速桜花賞を前に完全復活宣言ともいえる的中です。

4月7日
ニュージーランドT
ワイド2-5 1620円、2-14 1740円的中

単勝9番人気のデルタバローズからのワイド勝負がハマリみごとにダブル的中。

桜花賞を前に、いい弾みとなりました。

みゅーさんの重賞予想は初月無料。

まずは4月の予想を無料で入手し、

その実力のほどを体感してください。

みゅーさんの重賞予想
07 April

桜花賞に強いワンコンピ打法

3歳戦に強いワンコンピ打法。

これずっと言い続けてるんですがちゃんとしたデータを

しっかり検証したことなかったので

明日の桜花賞で調べてみました。

ワンコンピ打法が発売されたのは2012年夏なので

発売以降2013年からの成績です。

2013年 単勝1800円的中
2014年 単勝120円的中
2015年 単勝1020円的中
2016年 単勝500円的中
2017年 不的中
5レース中4レース的中
1万9000円購入3万440円回収
回収率180.0%
※1点1000円換算

昨年は残念ながら不的中でしたがそれ以前はすべて的中。

それ以前さかのぼっても2011.2012年ともに的中。

ホントに3歳戦は強い。

そして桜花賞はワンコンピ拿捕と無茶苦茶相性の良いレースのようです。

⇒ ワンコンピ打法
07 April

鉄板効果絶大!鉄板領域4月7日検証

投資競馬WIN-JUDGE

勝ちレースをジャッジするという名前にふさわしい

競馬商材が鉄板領域と言える。

今日なんかは特に感じました。

まず結果から。

4月7日
阪神7R ワイド1-3 140円的中

回収率140%

余裕の一点的中でまたまた鉄板領域馬で的中。

この鉄板の領域。

これまでリリースされている競馬商材では使われていないようなロジックがあるのです。

たとえば今日の阪神6レース。

データ的にはほぼ対象レースなのですが

たった一か所だけロジックから弾かれ非対象レース。

いやいや堅いこと言わないでってくらいのレベルのチェックなのですが

非対象レースだから仕方ない…

と思ってましたらもしこのレース勝負でしたら不的中という結果に。

あらためて

この領域はしっかりしてるぞぉ、と感じてしまいました。


ここまでのトータルは
6レース中4レース的中
7000円購入9700円回収
回収率138.6%
※1点1000円換算ワイド1点購入の場合

人気サイドのワイド1点勝負なんて簡単だよの声も出そうですが

1レース目からずっと非対象レースが続き、ついにロジックがはまったレースでドンピシャ的中。

これを毎週繰り返しているのです。

鉄板領域
07 April

みゅーさんの重賞予想 競馬商材解析レビュー

みゅーさんの重賞予想

作者:人妻馬券師みゅー

価格:4800円(月額、初月無料)

【みゅーさんの重賞予想 競馬商材解析 概要】

みゅーさんの重賞予想は、

競馬のレジまぐから配信されている初月無料のメルマガ予想サービスです。

作者は人妻馬券師みゅーさん。

ドラフトナンバーホースやウイナーズレースデザインなど

オッズやコンピの数値から作り出したロジックによる馬券術を多く発表。

少ない投資で確実に利益を得る。

損失を最小限に抑える購入法は

家計簿馬券と呼ばれ多くの読者を持つ馬券プレナーです。

そんなみゅーさんの人気コンテンツと言えば重賞予想。

定期的に予想配信をしていた時期もあったのですが

昨年12月有馬記念的中を最後に充電。

3か月のブランクを経てこの春から再び重賞予想が復活です。

【みゅーさんの重賞予想 競馬商材解析 ロジック】

配信レースは重賞競走。

具体的な配信数は公開されていませんが

月最低5レース以上は配信される予定です。

みゅーさんの買い目は本命から大穴まで多岐にわたります。

ある時は本命1点勝負。

またある時は複雑なフォーメーション買い。

穴馬から馬連総ながしなんてことも。

型にはまらない予想。

その中で穴馬券を当てたりと

結果を残すのがみゅーさんの重賞予想です。

【みゅーさんの重賞予想 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

思い起こせば6年前

「人妻馬券師みゅーの買いたくなる馬券」

という予想ブログをレジまぐに公開したのが

みゅーさんのデビューでした。

最初は人妻でーすと緩い感じで。

「武豊から総ながしw」

みたいなユルユル予想コメントに

「こいつ競馬知らないな」

と半ば冷めた目で見てたのですが

そんなゆるい予想の中で

重賞競走で3週連続の万馬券的中や

ダービー、NHKマイルカップなどビッグレースの万馬券ゲットで

「こいつタダモノじゃない」

と一気に注目が高まりました。

大穴を狙ったかと思えばガチガチの本命を買ったり

かと思えば1番人気から馬連総ながし!!!と

トリガミかなと思ったら2着に穴馬が入って中穴的中とか、

トリッキーな予想で結果を出している馬券師さん。

それでも・・・と書いたら失礼ですが

そんな予想の先にプラス収支へ持っていくのがみゅーさんの予想。

重賞予想の家計簿馬券配信です。

みゅーさんの重賞予想
06 April

ケーニィ式区画枠連投資術3月31日4月1日検証

競馬商材界に追い上げブーム到来!!

そんなことを最近のブログでずいぶんと書いていますが

その先駆者となったケーニィ、

オッズ馬券師の申し子・ノルビーに続き、

3連複4点的中主義の投資競馬WIN-JUDGEまで

鉄板領域という追い上げ1点で勝つ馬券法を発表。

こりゃホントに追い上げ競馬商材の時代がやってきそうな気配です。

てなわけでパンクしない追い上げ

緩やかな追い上げで枠連馬券を買い続ける

ケーニィのケーニィ式区画枠連投資術。



先週の結果です。

3月31日
前半 5レース目で投資成功
後半 5レース目で投資成功
4月1日
前半 7レース目で投資成功
後半 1レース目で投資成功

要はパターン買いなのでいつか当たるのですよ。

買い方にぶれない、日によって的中率にぶれはあっても

0%はない。

だから買い続ければ当たる。

そして当たれば逃げる。

無理しない。

その繰り返しの結果が

発売から3か月、負けない競馬を続けているのです。

詳しくはココ
05 April

発売から一年!今も勝ち続けている的中手形 2018年3月検証

競馬のレジまぐのメルマガの凋落が激しい・・・
なぁんてことをいきなり書いたら問題発言ですかね?

何年か前にレジまぐがリニューアルして
そこから力をガンガン入れ始めたのが競馬のレジまぐのメルマガ。

すでにレジまぐ公式メルマガとしてもうプッシュされていた

競馬でーたブログ。やその後進的に好記録を連発したVIVA競馬。

さらにオッズにもろ影響が出るほどの当たりっぷりだった三連複.comなど。

一気にヒットメルマガが誕生し、案外そのスパンが短く終わる。

ここ1-2年の傾向ではないでしょうか。

「佐久さんはあまりメルマガを紹介しませんよね」

「メルマガよりダウンロードの方が紹介数多いのはどうしてですか?」

そんな質問を度々いただきます。

佐久のブログは

競馬商材解析レビュー

であって、レジまぐ検証のブログではないこと(比率は圧倒的に高いですが)

競馬商材がメインであって予想配信との掲載比率を考えてという理由もあったのですが

今になって振り返ると、やはりこの紹介のスタンスは正しかったのかなとも思っています。

もちろんメルマガにもいい商品はありますよ。

佐久も複数紹介しておりますし。

しかし予想配信の怖さは

配信の買い目が当たるとすごいが外れるとヒドイ。

当たり前ですがそれだけのこと。

佐久が常日頃ブログやメルマガで書いてる

馬券力をつける、ということが予想記事やメルマガではなかなか補えない、

そう考えているのです。

ダウンロード。

つまり競馬商材は

馬券で勝つための方法が書かれています。

オッズがこうの時、

過去二走の成績をもとに

など、勝つための参考書となっているのが競馬商材。

参考書をそのまま参考にして勝ちに出てもいいし、

その参考書の方法に自分の考えを加味する、

またはAという商品の長所とBという商品の長所を組み合わせ

連敗は多いが爆発力の高いCという商品の

悪いところを最小に押さえ良さを強める方法を考える。

などアレンジや競馬商材同士のブレンドなんて方法も取れるのです。

アレンジといえば、実は地方競馬商材でありながら

中央競馬にも使えるぞぉと正直思っている

勝つためのテイストが入っているのが的中手形です。

的中手形は南関生活者の佐川さんが昨年の春に公開した

南関競馬を確実に投資成功するための馬券マニュアル。

発売から一年が経ちましたが

ずっと投資成功率8割を優に超える成功を残しております。

先月、2018年3月の的中手形の成績です。

3月1日 回収率105.0%で投資成功
3月2日 回収率170.0%で投資成功
3月5日 回収率250.0%で投資成功
3月6日 回収率320.0%で投資成功
3月7日 回収率105.0%で投資成功
3月8日 回収率120.9%で投資成功
3月9日 投資失敗
3月12日 回収率170.0%で投資成功
3月13日 回収率104.0%で投資成功
3月14日 回収率140.0%で投資成功
3月15日 回収率106.7%で投資成功
3月16日 対象1レースのみで不的中※次開催に持ち越しを推奨 
3月19日 回収率102.9%で投資成功※16日からの継続投資
3月20日 回収率140.0%で投資成功
3月21日 回収率150.0%で投資成功
3月22日 対象レース無し
3月23日 回収率170.0%で投資成功 
3月26日 回収率120.0%で投資成功
3月27日 回収率106.7%で投資成功
3月28日 回収率230.0%で投資成功
3月29日 投資失敗
3月30日 回収率190.0%で投資成功

対象レースが1つで翌開催日に持ち越しや

対象レースが一つもない日があるなど、

いつもと異なる月だったにもかかわらず

結果は20日中18日の投資成功。

投資成功率はJUST90%。

相変わらずの安定感であります。

そのまま使ってももちろんOK。

なんせ一年間ずっと同様の成績を残していますからね。

そしてアレンジ次第では1日1レースとは言わずにほかのレースも

さらにJRAでも使える要素を持っているのが

確実投資競馬商材の的中手形なのです。

的中手形~南関競馬勝ち組の買い方教えます~
04 April

追い上げもなんのその!Sunday Chanceが週に2レースも勝利 4月1日検証

3月24日のレースが不的中で

連勝が止まってしまったサンデーチャンスですが

持ち越しの翌週あっという間に的中でプラス収支。

追い上げ怖い…という人がいますが

この買い方は実際追い上げという程の追い上げではない

なんせ100円からスタートして16レース目の購入が400円でプラスになる。

これを追い上げというのなら

ベタ買い以外の競馬は全部追い上げと言わなくてはいけないのかいな

と思ってしまう。

先週の競馬を振り返りますと

持ち越し分 回収率122.3%
4月1日 回収率162.9%

つまり3月25日は的中ゼロでしたが

持ち越した関係で先週は2勝。

週一勝は嘘やん!

ま、この嘘は嬉しいウソ、うれしい誤算でありますね。

勝負師というより

確率論からのデータ勝負が多いノルビーロジック。

サンデーチャンスも確実にデータから勝利を拾っています。
Sunday Chance オッズ馬券師川崎ノルビー考案 日曜日の投資競馬
03 April

南関のハネウマもしっかり回収率123.4% 2018年3月検証

馬券職人川本匡の代表作と言えばハネウマ配信。

そのハネウマの南関バージョンとしてリリースされたのが

ハネウマとフクウマ。

ハネウマは連日南関開催で

5レース分の単複予想が配信されております。

3月の結果です。

2018年3月の結果
(1日5レース 単複100円ずつ購入、1レース的中で回収終了の場合)
85レース中13レース的中
17000円購入20970円回収
回収率123.4%


的中率が15.3%

穴狙いだからこんなもんでしょうね。

平気で10連敗もしちゃいます。

しかしそれでいてしっかり回収率は

プラスになるのがさすがのハネウマです。

ちなみにフクウマは9割を超える的中率。

鉄板予想ですので本命党におススメです。

ハネウマとフクウマ

02 April

低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】競馬商材解析レビュー

低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】

作者:トニサン

価格:7800円

【低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】 競馬商材解析 概要】

低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】は、

競馬のレジまぐからリリースされている競馬商材です。

作者はトニサンさん。

さんがかぶりますね(笑)。

ここでは敬称略でトニサンと書かせていただきます。

トニサンは競馬のレジまぐのメルマガ予想師。

2017年4月に「とにかく馬券に入れておきたい三頭」という

メールマガジンの配信をスタート。

本命、中穴、大穴と押さえておきたい3頭をセレクトするメルマガは

全レースの注目3頭をセレクト。

とんでもない単穴を当てたり

セレクト3頭でワンツースリーフィニッシュを果たしたりと

なかなかの好成績でファンの多いプレナーさんです。

そんなトニサンが初めて発表した競馬商材が低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】。

その名の通り低リスクでおいしい馬券を獲りに行く

ありそうでなかったワンコインから勝負できる投資法です。

【低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】 競馬商材解析 ロジック】

低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】に使用するロジック。

それは日刊コンピ指数

コンピのみで買い目を決定します。

ロジックチェックはたったの3つ。

ファーストチェックはコンピ指数でも出馬表でもOK。

ここで日によっては半分くらいのレースが対象から外れます。

そしてセカンドチェック。

これがこの競馬商材の肝。

もちろん使うのは日刊コンピ指数です。

ここでは数字を追いかけます。

計算・・・しますが、電卓がなくては大変ですという

難しいレベルではありません。

この計算によるロジックをクリアしたレースが

2・Q・Fの対象レースとなります。

そして最終ロジック。

ここで買い目が決定します。

セカンドロジックでは軸馬が決定しています。

そしてここで買い目となる5頭を選択

難しいことなく、マニュアルに従ってセレクトするのみ。

馬券種は馬連。

購入点数は5点です。

低資金、ワンコイン投資を謳っていますので

1レース500円、100円×5点となりますが、

もちろん購入金額は自由です。

ロジックが3つと書き、こうやって順序立てて書くと

すごく難しいロジックのように見えるかもしれませんが

はっきり言って簡単です。

極ウマプレミアム、または日刊スポーツ本誌の

コンピ指数が並んでいる表をチェックすれば、

1会場につき1分未満。

3会場でも3分かからずチェックは終了します。

こんな簡単にチェックでき馬連5点買いで

10倍台から中穴、

時には万馬券も獲れる事があります。

【低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

ありそうでなかった、と先ほど書きましたが

この方法は本当にシンプル。

マニュアル読んで、

「あぁ、この手があったなぁ」

とつい口に出してしまいました。

そしてこの方法。

実はここで書いている以外にも使える方法があるぞぉ・・・

と佐久さん気づいちゃいました(笑)。

ということで、これは佐久サイト購入者の特典にさせていただきます(ズルイ・笑)。

【低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】 競馬商材解析 佐久凛才からの購入特典】

低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】を下記LINKからのご購入で
以下の特典を進呈します。

特典1
低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】プラスアルファの馬券法(佐久凛才の音声ファイル)
この競馬商材を使ったもう一つの楽しみ方&プラスアルファの馬券法を、佐久のオンセイファイルでこっそりお伝えします。

特典2
日刊コンピ研究倶楽部のプラトンアワー
現在もワンコンピイズムとワンコンピ打法がヒット中の日刊コンピ研究倶楽部。
彼らが以前リリースし、一部熱狂的ファンに好評の
マニア的なコンピ馬券術・プラトンアワー。
すでに販売終了しているヒット商材を特別に進呈します。

以上2点の特典を進呈します。

レジまぐからの購入日時と購入時のお名前、メアドを記載のうえ

sapporo_asobees〇yahoo.co.jp(〇はあっとまーく)
件名「2・Q・F購入特典」係までメールでお送りください。

低リスクワンコイン馬券術【2・Q・F】