競馬商材&馬券ライター・佐久凛才です。
 1 |  2 |  3 |
重賞レースのスペシャリストともいえるG-HIT。

まぁスペシャリストというか、重賞競走でしか使えないレースなんですけどねw

だから1週間に多くても3レースとか4レースしか該当レースがない。

時には1週間該当レースがないことも。

そんな中、先週は重賞競走が1つのみ。

にも関わらずその重賞競走でズバリ的中。

これがG-HITです。
重賞レースしか使えないのにG1が当たらない。

そんな揶揄も聞こえたG-HITですが、

G1が当たらなくったっていいじゃないとばかりに

G1シリーズが終わった7月から勝ちまくっています。
ロジック対象レースは重賞レースのみのG-HIT。

オッズで勝負するプロ馬券師田神猛ならではのロジックで

高い勝率を上げていますが

G-HITといいながら

世間が注目するG1競走では残念ながら芳しくない成績続き。

しかし年間トータルでは黒字計上のG-HIT。

G1が弱いということは当然ながら他のレースでいい結果を残すわけです。
重賞レースのみで勝負する、プロ馬券師田神猛のG-HIT。

当然ながら対象レースは限られていて、

その中で確実に結果を出しているわけですが

なぜか「G-HITはG1で当たらない」

そんな都市伝説が出ておりまして

・・・というか都市伝説ではなくこれ事実。

重賞専門のG-HITは、重賞1レースにつき

単勝3点勝負でトータル黒字計上を果たしているのですが

実はG1だけに限ると回収率は60%程度にまで下がってしまう。

逆にいえばG1を買わなければいい。

G2とG3のみを買い続ければ、

G-HITはさらに高い回収率を望めるのです。

てことで宝塚記念が終わりG1のない夏競馬に突入した7月。

その最初の重賞でいきなりG-HITは、結果を出したのです。
G1のない週に強い。

発売当初からそう言われることの多かったG-HIT。

4月はG1開催週が2週。

そしてG1非開催週が2週。

果たしてその結果はというと…。
重賞競走で勝負する競馬商材G-HIT。

G-HITのすごさは、勝負レースと見送りレースの選別。

難解なレースやガチガチなレースは潔く見送りできる。

だからこそ確実な回収率を確保できるのです。
重賞競走専門競馬商材のG-HIT。

2014年最初の重賞競走・金杯を

東西揃ってダブル的中と幸先のいいスタートを切りましたが、

その勢いはまだまだ続いています。
重賞競走のみを狙い撃つ

田神猛のG-HIT。

年の初めの金杯を

なんとダブル金杯的中です。
灯文社が発売する

プロ馬券師田神猛の競馬商材。

重賞レースのみで勝負する馬券術。

先週は5つの重賞のうち3つが対象レースとなりました。

その結果は・・・。



秋のG1シーズンに入り

俄然成績が上向きのG-HIT。

田神猛による、重賞限定の3点買い馬券術。

今週はW重賞W撃破です。
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
NEWS
★2016年純利益900万円突破
極選競馬投資法
★コンピで買っちゃう1点予想
コンピ・ワン・イズム
★あの田神ロジックが再販中
G-HIT
【注目コンテンツ目白押し】
競馬予想のレジまぐ
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール
HN:
saku rinsai
性別:
非公開
自己紹介:
表に別な顔を持ちながら、馬券ライターをしています。
主な仕事はWEB内の某サイトへの重賞レース予想や展望のコラム、アフェリエイターとして競馬商材のレビューなども書いています。昔は情報誌でJRAのレース展望や地方競馬のコラムもやっていましたが、最近は縁がありませんね。
上記の仕事、ならびに競馬商材を検証してほしい、自分の作品をレビューしてほしいなどありましたら、
sapporo_asobees☆yahoo.co.jp(☆はアットマーク)までお気軽にお問い合わせください。
Copyright ©  競馬商材解析(佐久凛才)  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by 結羽&You  *Template by tsukika  *