競馬商材
20 April

IppaCombination4月14.15日検証

オッズを使った競馬商材って好みが分かれると思います。

使いやすいって人もいれば

データの賞味期限が短いという人も。

ざっくり書くとデータショウぶって確率論ですよね。

こうこうこういうとき、一番人気の馬が勝つ確率は95%って、

スゲー確率高いと思う反面

20回に1回は馬券が外れるわけで

自分が購入する時がその20回目になる可能性だってある。

100%当たる方法だっていまが100%だと次はわからない。

よく動物が出るバラエティなんかで

「このライオンは、10年間一度も人を嚙んだことのないライオンなんですよ」

ってのが出てきて

うそーーー

とか言いながらライオンの口に頭入れてみて

「ホントに噛まないーーー」

みたいのあるけど

あれだって1万回噛まなくても

1万1回目には噛むかもしれない。

要は絶対など世の中に存在しないわけです。

絶対が存在しないからこそ

その絶対のない世の中の中で

データ、、確率に挑む。

パターンから外れも想定しながら当たり馬券を取るというスタイル。

佐久は好きですよ。

4月14日 阪神2R 4-11 780円的中
4月14日 福島5R 11-16 1390円的中
4月15日 阪神9R 9-12 1260円的中

これはオッズ馬券師田神猛さんの

IppaCombination先週の結果。

的中は3レースのみですが

そもそもの対象レースが少ない。

そしてその少ない対象レースの中から

3つの的中馬券を獲得できる。

この場合この馬券を買う、

オッズからのパターンで

当たる確率の低いレースを飛ばし

当たりそうな確率の高いレースで勝負する。

その結果が上記の的中馬券。

確率で確実に、

オッズ馬券師田神猛さんらしい競馬商材なのです。

⇒ Ippa Combination
28 March

馬券を当てる考え方をシンプルに辿り着かせたIppa Comnation3月24日検証

これまで何百、、、いや、ひょっとしたら何千か、、、
という競馬商材が発表されてきました。

馬券本の類だと何千、、、いやいや
何万種類もの競馬で勝つ方法が発表されているかもしれません。

それらのほとんどが結果論だったり後付けだったり
過去の作品の焼き直しだったり
なかには精神論で

「勝つと思えば勝つんじゃ」
みたいなものまで。

それで勝てるならアニマル浜口は、馬券で城を建てれるちゅーの。

競馬商材のマニュアルは極端にいうと

・読んですぐわかるシンプルなもの

・一読ではわからない複雑なもの

に分けられます。

昔の競馬商材って後者が多かったんです。

このオッズならこうで

こんな買い方ならこうなるみたいな方法論が延々と書かれていて

さぁ買いましょう、、、

え!!!みたいなの。

そんな競馬商材が4万5万で当たり前に売られてて

そしてそんな競馬商材が何全部も売れていた時代もあったのです。

昔有名だったある競馬プレナーにあった時にこんなことを言われたことがあります。

「競馬商材は複雑であればあるほどいいんだ。
 読んでる人が簡単に理解しちゃったら売れるものも売れなくなる」

そのときはそんなものかなと思って聞いていましたが

よくよく考えたらおかしいですよね。

複雑であればあるほどいいわけがない。

簡単で分かりやすくてそれでいて当たる。

それこそが使いやすい競馬商材ではないか。

そう考えると、田神猛さんのIppa Combinationは

これまでの彼の作品の中でも群を抜いてシンプルな方法論ではと思います。

3月24日 中山5R 2-7 890円的中
3月24日 阪神12R 3-10 2100円的中
3月24日 中京3R 2-6 1100円的中

先週もしっかり的中馬券を量産。

これが締め切り間際のオッズを一瞬見て買える方法。

レースチェックに5秒もあればいいですね。

あとは買う時に馬番を見間違い、打ち間違いしなければOK。

競馬商材はシンプルであればあるほど良い。

それを感じさせられる、田神さんのオッズだけで馬連の当たり馬券を

探し出す競馬商材です。

⇒ Ippa Combination
18 March

Ippa Combination 3月17.18日検証

オッズ馬券師田神猛さんによる

オッズ脳全開の馬連フォーメーション競馬商材の

Ippa Combination

万馬券!

みたいな大きい配当には手が届くことはほぼありませんが

少ない購入点数で

コンスタントに当たり馬券を的中しています。
08 February

Ippa Combination2月4日検証

オッズ馬券師田神猛さんが

簡単なオッズロジックから馬連フォーメーション馬券を提案した

競馬のレジまぐで発売中の競馬商材

Ippa Combination。

先週の結果です。
16 January

Ippa Combination1月13.14日検証

メルマガの単複1点勝負が好調な田神猛さん。

昨年リリーズした競馬商材の

Ippa Combinationは、彼らしい

オッズを使ったわかりやすい理論。

そして保険に保険をかけた超チキン的な買い方。

先週のしっかりチキンで当てました。

1月13日
京都
1R 1-3 830円的中
中京
2R 1-11 3660円的中
1月14日
京都
2R 7-13 1760円的中
3R 12-14 2080円的中
5R 13-14 1810円的中

13日の京都1レースは8点購入で830円の回収。

完全なザ・チキンですが、続く中京2レースでは

12点購入で3660円的中。

チキンレースでちょいプラ、負けない競馬をして

勝てるところでガツンと来る。

的中率がそこそこいいので、

予算配分さえ間違えなければ

投資競馬も十分可能な競馬商材です。

⇒ Ippa Combination
21 December

Ippa Combination12月16.17日検証

オッズを使ったロジックで

馬連馬券を

堅くフォーメーションで当てていく

プロ馬券師田神猛さんの

Ippa Combination。

先週も大穴中穴には目もくれず

しっかり堅い配当ながらも確実に的中馬券をゲットしました。

12月17日 
阪神4R 2-10 890円的中
中京8R 1-10 2570円的中
こんなものかと思う方もいるでしょうが

こんなものかを毎週毎週ずっと

コツコツ当てています。

⇒ Ippa Combination
15 December

田神さんが当てています Ippa Combination12月9.10日検証

チキンな馬券の買い方といえば田神猛さん。

12点購入して1320円でプラス。

これを続ければ、年間1000万はプラスになるんだ、

チキンでどこが悪いんだ!

これが田神さんの競馬理論。

田神馬券術2017年版の

Ippa Combinationも

しっかりそのチキンぶりを

存分に発揮しております。
26 November

【今週はパーフェクト】Ippa Combination11月25.26日検証

家計簿馬券

といえば人妻馬券師みゅーさんが有名ですが

この人の買い方も、

ある種家計簿的な馬券の買い方。

無駄なレースは勝負せず、

勝てるレースでチキンかってくらい保険をかけ

当ててもデカイ配当にはならないが

確実にプラスにもっていく。

ジャパンカップで盛り上がった今週は

対象レース全てで的中馬券を獲得しました。
        
  • 1
  • 2