競馬商材
18 January

南関のハネウマが凄いぞ1月17.18日検証

川本匡さんが地方競馬に的を絞った

予想を配信しているレジまぐの地方競馬しばり。

佐賀重賞4万馬券的中や連続万馬券的中など

大きなニュースの中、

ひょっこり始まって早速結果を出しているのが

南関のハネウマです。
ハネウマとはハネウマ配信のこと。

川本匡さんの実質的な競馬プレナーデビュー作であり

代表作ともいえるハネウマ配信は、

中央競馬の土日に配信。

実力があるのに定評かなダークホースを「ハネウマ」に指定。

単穴、複穴を次々と当てて話題になりました。

そんなハネウマの南関バージョンともいえる

南関のハネウマが、地方競馬しばりの中でコソッとスタート。

そしてしっかり結果を出しています。

1月17日
船橋4R
11番 単勝820円 複勝300円的中
回収率140.0%で勝ち逃げ

1月18日
船橋3R 
3番 複勝140円的中 
船橋6R 
12番 単勝3300円 複勝570円的中
回収率334.2%で勝ち逃げ

いずれもプラス収支で勝ち逃げに成功。

気まぐれのように始まったハネウマですが

その中身は気まぐれでも何でもなく、

さすが馬券職人です。

地方競馬しばり