競馬商材
15 May

的中手形は1日負けたくらいでビクともしない 5月7日~11日検証

投資競馬の魅力は、コツコツでも利益を膨らませていくこと。

とはいえ投資競馬で怖いのは、計画通りに増えない時。

つまり不的中レースが続くとき。

その時にどう対処するかで、

投資が継続できるかパンクするかが決まります。

その戦い方としては大きく分けて二つあり

・負けた分を取り返すために追い上げる
・ひたすらベタ買いで好不調の波に逆らわない

前者は負けた分をすぐ取り返せるので敗北カラーが少ない反面、
さらに追い打ちをかけて連敗するととんでもないことになり、

後者は1レースごとの負担は少ないものの、
的中率が極端に下がればその負担は重くのしかかる。

どっちもメリットがあればデメリットもある。

当たり前の話です。

ではその中でどう戦うか。

的中手形は
・負けた分を取り返すために追い上げる
・ひたすらベタ買いで好不調の波に逆らわない

この2つを組み合わせたような投資競馬に挑んでいます。

先週の結果は、

5月7日 投資失敗
5月8日 回収率160.0%で投資成功
5月9日 回収率135.0%で投資成功
5月10日 回収率120.0%で投資成功
5月11日 回収率280.0%で投資成功

的中手形の1日の対象レースはロジックから弾き出された3レース。

1レース目が不的中だと次、また次と追い上げします。

しかし3レース不的中だとそれ以上の深追いはしません。

そして先週でいうと月曜がやられ火曜から4連勝です。

単純に月曜の損失を金曜の開催だけでほぼ取り返しました。

なので先週はプラスです。

1日単位では追い上げもすることがあるが

週単位では1日ごとに区切った戦いをする。

その結果、無理のない投資競馬を

継続的に続けることができるのです。
的中手形~南関競馬勝ち組の買い方教えます~