競馬商材
05 April

発売から一年!今も勝ち続けている的中手形 2018年3月検証

競馬のレジまぐのメルマガの凋落が激しい・・・
なぁんてことをいきなり書いたら問題発言ですかね?

何年か前にレジまぐがリニューアルして
そこから力をガンガン入れ始めたのが競馬のレジまぐのメルマガ。

すでにレジまぐ公式メルマガとしてもうプッシュされていた

競馬でーたブログ。やその後進的に好記録を連発したVIVA競馬。

さらにオッズにもろ影響が出るほどの当たりっぷりだった三連複.comなど。

一気にヒットメルマガが誕生し、案外そのスパンが短く終わる。

ここ1-2年の傾向ではないでしょうか。

「佐久さんはあまりメルマガを紹介しませんよね」

「メルマガよりダウンロードの方が紹介数多いのはどうしてですか?」

そんな質問を度々いただきます。

佐久のブログは

競馬商材解析レビュー

であって、レジまぐ検証のブログではないこと(比率は圧倒的に高いですが)

競馬商材がメインであって予想配信との掲載比率を考えてという理由もあったのですが

今になって振り返ると、やはりこの紹介のスタンスは正しかったのかなとも思っています。

もちろんメルマガにもいい商品はありますよ。

佐久も複数紹介しておりますし。

しかし予想配信の怖さは

配信の買い目が当たるとすごいが外れるとヒドイ。

当たり前ですがそれだけのこと。

佐久が常日頃ブログやメルマガで書いてる

馬券力をつける、ということが予想記事やメルマガではなかなか補えない、

そう考えているのです。

ダウンロード。

つまり競馬商材は

馬券で勝つための方法が書かれています。

オッズがこうの時、

過去二走の成績をもとに

など、勝つための参考書となっているのが競馬商材。

参考書をそのまま参考にして勝ちに出てもいいし、

その参考書の方法に自分の考えを加味する、

またはAという商品の長所とBという商品の長所を組み合わせ

連敗は多いが爆発力の高いCという商品の

悪いところを最小に押さえ良さを強める方法を考える。

などアレンジや競馬商材同士のブレンドなんて方法も取れるのです。

アレンジといえば、実は地方競馬商材でありながら

中央競馬にも使えるぞぉと正直思っている

勝つためのテイストが入っているのが的中手形です。

的中手形は南関生活者の佐川さんが昨年の春に公開した

南関競馬を確実に投資成功するための馬券マニュアル。

発売から一年が経ちましたが

ずっと投資成功率8割を優に超える成功を残しております。

先月、2018年3月の的中手形の成績です。

3月1日 回収率105.0%で投資成功
3月2日 回収率170.0%で投資成功
3月5日 回収率250.0%で投資成功
3月6日 回収率320.0%で投資成功
3月7日 回収率105.0%で投資成功
3月8日 回収率120.9%で投資成功
3月9日 投資失敗
3月12日 回収率170.0%で投資成功
3月13日 回収率104.0%で投資成功
3月14日 回収率140.0%で投資成功
3月15日 回収率106.7%で投資成功
3月16日 対象1レースのみで不的中※次開催に持ち越しを推奨 
3月19日 回収率102.9%で投資成功※16日からの継続投資
3月20日 回収率140.0%で投資成功
3月21日 回収率150.0%で投資成功
3月22日 対象レース無し
3月23日 回収率170.0%で投資成功 
3月26日 回収率120.0%で投資成功
3月27日 回収率106.7%で投資成功
3月28日 回収率230.0%で投資成功
3月29日 投資失敗
3月30日 回収率190.0%で投資成功

対象レースが1つで翌開催日に持ち越しや

対象レースが一つもない日があるなど、

いつもと異なる月だったにもかかわらず

結果は20日中18日の投資成功。

投資成功率はJUST90%。

相変わらずの安定感であります。

そのまま使ってももちろんOK。

なんせ一年間ずっと同様の成績を残していますからね。

そしてアレンジ次第では1日1レースとは言わずにほかのレースも

さらにJRAでも使える要素を持っているのが

確実投資競馬商材の的中手形なのです。

的中手形~南関競馬勝ち組の買い方教えます~