競馬商材
23 March

鉄板領域 競馬商材解析レビュー

鉄板領域

作者:投資競馬WIN-JUDGE

価格:9500円

【鉄板領域 競馬商材解析 概要】

鉄板領域は、競馬のレジまぐからリリースされている競馬商材です。

作者は投資競馬WIN-JUDGE。

これまで3連複4点的中主義と3連複決め打ち8点勝負の2本をリリース。

投資重視の馬券術を得意とするWIN-JUDGEが仕掛けた三作目は、

3連複ではなくワイドと複勝

購入点数1点で黒字へと導く投資競馬商材です。

【鉄板領域 競馬商材解析 ロジック】

鉄板領域のロジックは、ざっくり書くと過去の成績とリアルオッズ

そこに細かいロジックが発生するのですが

過去の成績が良く、人気の高い馬から勝負する・・・

こう書いたらスゲー簡単そうですが肝となるのは

非該当レースへと導くことの多いロジック。

その日のレースプログラムにもよりますが

午前中のレースが対象になることは少ない。

1日で対象レースが多くても5-6レース。

少ない時は1レース、はたまたゼロの時もあります。

つまり過去の成績が良くオッズ人気が高い馬=買いではない。

1番人気馬の勝率が3割程度なわけだから

過去の成績が良くても負けることはある。

その負ける可能性が高い、

人気があっても勝てないかも、、、をロジックが弾き出します。

購入馬券は複勝かワイド、またはその両方。

これは●●の時は複勝といったルールではなく

複勝かワイドで勝負しましょうという意味。

2頭の軸馬を見つけ出すロジックなので

この2頭から3連複や3連単へのアレンジ勝負もありでしょう。

【鉄板領域 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

3連複4点的中主義が大ヒットしたのは、もう3年前。

その後の新作に、3連複4点的中主義の3連複決め打ち8点勝負と

紛らわしいタイトルをつけたのも記憶に新しいところ。

今回は3連複4点勝負の看板を外しての勝負作。

ここまで削るのかってくらい、ロジックは厳しいです。

先週のレースも最初の対象レースが第8レース。

3会場×7レースは、いずれも見送りレースに。

ロジックは馬柱をチェックなので

全日や朝にまとめチェックで勝負レース選定は可能。

ただし購入にはオッズロジックも加わりますので

オッズがリアルで見れる環境が必要です。

前回の8点決め打ちで高配当を狙う馬券術とは正反対な

堅い配当だが確実に的中をもぎ取る。

本当の意味での投資競馬商材の誕生です。

鉄板領域


01 March

川本匡 大筋の地方競馬論 第1章 1を見る競馬 競馬商材解析レビュー

川本匡 大筋の地方競馬論 第1章 1を見る競馬

作者:川本匡

価格:6000円

【川本匡 大筋の地方競馬論 第1章 1を見る競馬 概要】

川本匡 大筋の地方競馬論 第1章 1を見る競馬は、

競馬のレジまぐからリリースされている競馬商材です。

作者は川本匡さん。

レジまぐではハネウマ暴露やオッズトラベルなどで知られる馬券職人。

地方競馬も独自の馬券論を持っていて

大井競馬で勝つための方法を詰め込んだ「大井ルール」がヒット。

さらに地方競馬限定の予想配信「地方競馬しばり」は、

発売から4か月連続単月黒字を継続中と絶好調。

ハネウマのイメージが強い人にとっては中央競馬なのでしょうが

地方競馬に強い馬券職人さんです。

そんな川本匡さんが、得意の地方競馬で勝てる論理を発表。

大筋の地方競馬論と題したシリーズの第1弾は

1を見ることで勝てる馬券マニュアルです。

【川本匡 大筋の地方競馬論 第1章 1を見る競馬 ロジック】

1を見る競馬で該当する地方競馬場は全部で7つ。

盛岡
水沢
金沢
笠松
名古屋
園田
佐賀

南関競馬の4会場とナイター開催の門別、帯広、高知が該当外。

南関以外の日中開催が該当レースとなっています。

なぜこの7会場なのかはマニュアルに書いていますが

人気馬が強い開催地。これに限ります。

そして人気馬が強い開催地で狙うのが、

人気馬が敗れるレース

購入馬券種は単勝。

単穴狙いです。

ロジックは1つ。

これが「1」を見ます。

「1」を見ることで単穴レースを見つけます。

対象レースは3レース程度。

購入点数はレースによって異なりますが

単勝の複数点買いになります。

【川本匡 大筋の地方競馬論 第1章 1を見る競馬 佐久凛才の感想】

いかにも川本さん的な馬券論。

単勝の複数買いで勝てる理論としては的を得ている方法です。

早速試してみたのですが

2018年3月1日名古屋11レースで単勝7番 1340円を5点で的中しました。

対象レース数との兼ね合いや購入点数の多いとき、

対象レースでありながら絶対的有力馬がいるときなど

課題はいくつかありそうですが、5点買っても1340円なら十分プラス。

単勝の複数買いに抵抗のある人はいるでしょうが

馬複ボックスや三連複ながしと同様、

1点の的中馬券を獲りに行くスタイル。

大筋ではありますが、川本さんの論に納得できる

面白い地方競馬攻略競馬商材です。

【川本匡 大筋の地方競馬論 第1章 1を見る競馬 佐久凛才からの購入特典】

川本匡 大筋の地方競馬論 第1章 1を見る競馬を下記LINKから購入で以下の特典を進呈します。

特典
川本匡の地方競馬しばり2018年3月ダートグレート競走予想

予想家医師から4か月連続で単月黒字を更新中の川本匡の地方競馬しばり。

3月に開催されるダートグレート競走3レースの予想を提供します。

配信されるレース
・ダイオライト記念(3/14 船橋)
・黒船賞(3/20 高知)
・名古屋大賞典(3/29 名古屋)

下記LINKから購入後、購入日時と申込み名、メールアドレスを記載し

sapporo_asobees★yahoo.co.jp(★はあっとまーく)

件名「川本地方競馬特典」係までご連絡ください。

川本匡 大筋の地方競馬論 第1章 1を見る競馬

06 February

トリプルダークホースレボリューション競馬商材解析レビュー

トリプルダークホースレボリューション

発行元:インフォレース出版

価格:4800円

【トリプルダークホースレボリューション 競馬商材解析 概要】

トリプルダークホースレボリューションは

インフォトップからリリース中の競馬商材です。

発行元はインフォレース出版。

日刊コンピ指数を使った穴馬ロジックが得意な

インフォレース出版によるトリプルダークホースレボリューションは、

日刊コンピ指数49以下の人気薄馬を軸に

馬連万馬券やワイドの中穴馬券を獲得できるロジックを大公開中です。

【トリプルダークホースレボリューション 競馬商材解析 ロジック】

トリプルダークホースレボリューションの仕様ロジックは日刊コンピ指数です。

日刊コンピ指数は満点が90、最低点が40。

80台は本命

70台は対抗

60台はダークホース

50台はヒモ馬

そんなイメージがあります、、、

そして40台は人気薄。

ま、よっぽど気にいった馬がいたり

上位馬からながし点数を増やす時以外は

軽視してしまうのがコンピ40台です。

ところがトリプルダークホースレボリューションでは

コンピ40台を狙うのです。

作者の言葉を借りれば

コンピ49以下の馬を、あえて狙っていくのです

ロジックの秘密を書くと

過去のインフォレース出版のヒット商品。

このヒット商品のロジックを掛け合わせています。

その商品とは

ダークホースレガシーとトリプルホースレボリューション。

この2つが掛け合わさりできたニューロジックが

トリプルダークホースレボリューション。

2作の長所を伸ばし短所を補い合わせた結果しあがったのが

コンピ49以下狙いで高配当を取れる馬券法だったのです。

軸馬の選び方はいたって簡単

1 日刊コンピ指数よりあるものを探す

2 ある方法によって、その日の勝負レースをセレクト「

3 その結果自動的に穴馬3頭が決まる

これだけで穴馬券がカンタンに取れちゃうのです。

【トリプルダークホースレボリューション 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

ロジックにも書いちゃいましたが、過去の2作品を合体!!!

って感じでできたのがトリプルダークホースレボリューション。

そう書くと、なんか手抜きっぽいなとか

過去の作品持ってたら要らないんじゃないの???

と思う人もいるでしょうが、

2作品をコラボすることで新たなロジックとなっており。

合体はすなわちコラボレーションですね。

商材を手にしてから実践検証してますが

笑いますね。

当たり過ぎて。

てかコンピ49以下ってこんなに馬券に絡むんかいと

あらためて学んでしまいました。

コンピの世界は奥が深すぎます。
トリプルダークホースレボリューション


02 February

ケーニィ式区画枠連投資術競馬商材解析レビュー

ケーニィ式区画枠連投資術

作者:ケーニィ

価格:40542円

【ケーニィ式区画枠連投資術 競馬商材解析 概要】

ケーニィ式区画枠連投資術は、レジまぐからリリースされている競馬商材です。

作者はケーニィさん。

ケーニィさんは、2016年に競馬プレナーデビュー。

追い上げ2~7点簡単自動計算表や

よく馬券に絡む◎▲

ケーニィ式超簡単大回転術など

競馬で利益を得るために必要な方法を

理論的に表現、公開している作品が多いプレナーです。

今作のケーニィ式区画枠連投資術は、

これまでの集大成ともいえる投資競馬術。

ターゲット馬券種は枠連です。

【ケーニィ式区画枠連投資術 競馬商材解析 ロジック】

なぜ枠連なのか。

ネタバレになる部分が多いので詳細は書けませんが

枠連オッズだからできる投資競馬法。

それがケーニィ式区画枠連投資術。

ロジックの肝は

A,B,C,Dなのです。

A,B,C,Dとは何か。

ザックリ核と勝負パターンを4つに分けます。

その4つがA,B,C,Dとなる。

そしてオッズのパターンに応じて勝負する。

勝負は1日2回。

午前の部と午後の部。

当たれば投資成功で勝ち逃げです。

追い上げになりますが過度な追い上げにはならず

そしてある程度の的中率を維持していますので

無理のない追い上げからの投資競馬に挑めます。

【ケーニィ式区画枠連投資術 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

2018年1月に発売するやあっという間の大ヒット。

「佐久さんはどうして紹介しないんですか?」

という質問メールが来たほど。

年の初めにいきなりビッグヒットな競馬商材が登場しました。

ロジック的にはいかにもケーニィさんらしい、

理屈の先のゴールを見つけ出し

そこへ向かって進んでいくスタイル。

枠連は当たりやすい。

だけどオッズは低い。

低いといっても買い方を間違えなえればプラスになる。

プラスになるような買い方をする。

不的中なら追い上げだが枠連は当たりやすいので負担は少ない。

その図式を一本ビーーーーンと引いてあるのがケーニィ式。

枠連で勝てる投資競馬商材。

アレンジ不要でこの方法で十分勝負可能です。

詳しくはココ⇒ケーニィ式区画枠連投資術
02 February

南関競馬単勝一点勝負 競馬商材解析レビュー

南関競馬単勝一点勝負

作者:南関競馬一点勝負委員会

価格:7800円

【南関競馬単勝一点勝負 競馬商材解析 概要】

南関競馬単勝一点勝負はレジまぐから発行されている競馬商材です。

作者は南関競馬一点鐘美委員会。

このネームでの作品発表は初めてですが

実は以前同タイトルの商品を

競馬のレジまぐ内の予想記事で情報を提供していました。

南関競馬単勝一点勝負は、

単勝一点でプラス回収を狙う馬券ロジックです。

【南関競馬単勝一点勝負 競馬商材解析 ロジック】

ロジックに使用するのは二巻コンピ指数です。

ロジックはいたってシンプル。

ある条件に当てはまったレースが対象となり、

その条件に従い該当馬の単勝を買う。

それだけです。

1日の該当レースは日によって異なりますが

多いときでも7-8レース、

少ないときは0レースのことも。

3レース程度が一番多いかな。

その対象レースの単勝馬を1点勝負で購入。

的中プラスの時点で勝ち逃げ回収。

追い上げは不要です。

【南関競馬単勝一点勝負 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

この手のロジックって説明を書くだけ間抜けになるんですよね。

ご飯のため方は茶碗を左手に持って右手に箸を持つ。

そして箸でご飯をつかみ口に入れる。

こんなことをクソ真面目に書く、そんな気分になります。

それくらい当たり前のことしか書いていませんが

当たり前の行動で単勝馬券がとれてしまう。

それもほとんどが2桁配当。

ですから極端な話、9レース連続外しても

10レース目で当たるとプラスになる。

ローリスクな馬券法だからこそ効率のいい南関競馬商材なのです。
詳しくはココ⇒南関競馬単勝一点勝負
01 February

ハネウマとフクウマ(南関仕様)競馬商材解析レビュー

ハネウマとフクウマ(南関仕様)

作者:川本匡

価格:4800円※月額、申し込み初月無料

【ハネウマとフクウマ(南関仕様)競馬商材解析 概要】

ハネウマとフクウマ(南関仕様)は、

競馬のレジまぐから配信されている月額制の初月無料メルマガです。

配信作者は川本匡さん。

中央南関問わず独自の観点から繰り出す馬券論には定評があり

インフォトップやレジまぐで人気の馬券職人です。

予想配信名でもあるハネウマは

川本匡さんの代表作・ハネウマ配信、ハネウマ暴露のハネウマ。

いずれもJRAのロジックを使った配信、マニュアルでしたが

今回は南関仕様。

ハネウマ初の南関作品です。

【ハネウマとフクウマ(南関仕様)競馬商材解析 ロジック】

今回のメルマガはハネウマとフクウマの2本立てです。

ざくり書きますと、ハネウマは穴予想、

フクウマは鉄板予想。

いずれも単勝複勝の購入が推奨です。

ハネウマは中穴や大穴の馬をセレクトするので

的中率は低いです。

その代わり当たればでかい。

単複のベタ買いでプラス収支になったら勝ち逃げする。

その方法が一番使い勝手が良いでしょう。

対するフクウマは単勝のみや複勝のみまたは単複で

的中率が高いのでベタ買い、または的中不的中、オッズと相談しながら

購入していく

または軸馬として他の馬券種で勝負する手もあると思います。

対象レースはいずれも5レースずつ。

レースによってはハネウマとフクウマが重複するレースも存在するようです。

【ハネウマとフクウマ(南関仕様)競馬商材解析 佐久凛才の感想】

地方競馬しばりで配信していたあたりから

こりゃいつか独立するんじゃないか???と勝手に予想してましたが(笑)。

的中率も高く問い合わせも多かったようで

あっという間の単独発売になりました。

ハネウマ配信はJRAでは何か月も売上ランキングの上位に入り、

単月黒字も継続させた川本さんの代表作。

その南関競馬バージョンなわけですから期待しない方がおかしいです。

1月には地方競馬しばり内で続々的中馬券を量産。

穴複、穴単馬券に使える予想です。

フクウマは正直まだどういう使い方が一番いいが

模索中ではありますが配信初日の2月1日は5レースパーフェクト的中。

両方をうまく使いこなすことで

南関競馬の本命から穴まで戦い方が広がります。

しかも申し込み初月は無料サービス。

一か月分の予想が無料でもらえ、その中で対処法を考えられるのがうれしいです。
ハネウマとフクウマ

25 January

単撃ロボ4競馬商材解析レビュー

単撃ロボ4

発行元:ITエージェンシー

価格:98000円

【単撃ロボ4 競馬商材解析 概要】

単撃ロボ4は、インフォトップから発売中の競馬商材です。

発行元はITエージェンシー。

朝一オッズの生みの親・蘆口真史や

日刊コンピのスペシャリスト・浅田真人など

多くの馬券師を「競馬最強の法則」などの

競馬メディアに送り出している組織です。

単撃ロボ4というタイトルで分かるように

今作は、単撃シリーズのソフト第4弾作品

作者は、穴馬の単勝馬券を当て続ける

生粋の単勝馬券師・川田信一さんです。

【単撃ロボ4 競馬商材解析 ロジック】

単撃ロボ4のコンセプトは

「ロボットに競馬予想を任せる」

川田信一の馬券脳がすべてこのロボットに集約しています。

単撃ロボ4では、3つの指数から買い目を選出。

1つ目は能力ポイント

競走馬の能力を最重要視して作られたポイント。

ここには人気を加味していないので、本来能力があるのに

人気が低い馬がポイント上位に表記され、

人気薄の能力ポイント馬が激走するといったケースも多々あります。

2つ目は期待値ポイント

これは長期的に、かつ継続的に利益を得ることを基軸に考慮され

作られたポイントです。

期待値ポイントの高い馬は複勝率が高く、

もっとも馬券に絡みやすい馬といえるでしょう。

そして3つ目は大穴ポイント

通常レースではなかなかヒットしませんが

波乱レースに絞ると、かなりの確率で

大穴ポイントの馬が激走します。

能力ポイント
期待値ポイント
大穴ポイント

この3つの指数を組み合わせて

機械的に馬券を買い続けるのが単撃ロボ4です。

【単撃ロボ4 競馬商材解析 過去の成績】

通算勝率92%
通算回収率148%


【単撃ロボ4 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

ソフトには各出走馬の単複オッズのほか

的中指数、回収指数、爆穴指数が表記されます。

投資ベースで考えますと、人気馬の安定力の高い馬を選出するのがいいのでしょうが

個人的には川田さんの作品は「単穴」を狙っていきたい。

あらためてレビューでも書きますが

爆穴指数をうまく使いこなすことで

さらなる爆発力も期待できます。

川田さんはこれまで

「超人気薄の単勝が当たる9つの秘伝」(東邦出版)など

多くの馬券専門書をリリース。

ロボのタイトルになっている単撃は、

2012年佐久凛才の競馬商材年間ランキングで2位にランクイン。

あれから6年近く経っていますが、

いまだ単勝馬券師の腕は錆びついていません。

ロボットが見つけてくれる究極の穴馬ソフト単撃ロボ4。

10年連続プラス収支を継続中のスゴイ奴で、

2018年競馬は勝ち組に転じましょう。

【単撃ロボ4 競馬商材解析 早期購入特典】

単撃ロボ4を2月2日までにご購入で、
お得な早期特典が進呈されます。

早期特典1
チケット増量24枚⇒30枚に!

チケット消費性となっている単撃ロボ。

通常購入すると24回開催分の24枚のチケットが配布されるのですが

早期申し込みに限り30枚。

つまり30日分単撃ロボが利用できます。

早期特典2
川田信一のマル秘投資法

ロジック発案者の川田さんが、実際に単撃ロボを使用し

実践しているシークレットな投資法を完全披露。

つまり真似するだけで、川田さんと同じ投資術を

身に着けることが可能です。

早期特典3
川田信一の予想を配信

なんと通常有料配信の川田信一さんの予想配信が

一ヶ月無料で提供されます。

以上3つの特典は、

2月2日午後5時までにご購入で入手することができます。

【単撃ロボ4 競馬商材解析 佐久凛才からの購入特典】

さらに下記LINKよりご購入の方には

以下の特典を進呈いたします。

特典1
激アツ3連単
ワンコンピ打法やWINチョイスルートのヒットでおなじみ
日刊コンピ研究倶楽部が公開した
穴狙いの3連単馬券術を進呈します。

特典2
WINフォーメーション
2016年にリリースされ大ヒットした
人妻馬券師みゅーのヒット競馬商材。
これも進呈します。

以上2点の特典を購入者にプレゼント

購入日時と購入時のインフォトップ購入IDを記載し、

sapporo_asobees★yahoo.co.jp(★はあっとまーく)

件名「単撃ロボ4特典」係までメールしてください。

単撃ロボ4





18 January

XYZ馬券術競馬商材解析レビュー

XYZ馬券術

発行元:ITエージェンシー

価格:9800円

【XYZ馬券術 競馬商材解析 概要】

XYZ馬券術は、インフォトップから発売中の競馬商材です。

発行者はITエージェンシー。

ITエージェンシーは、

競馬最強の法則や競馬書籍で活躍中の

馬券師を多く抱え、これまでにも

独自性の強い競馬商材を多数リリースしてきました。

今作のXYZ馬券術は、期間限定のインターネットオンリー公開マニュアル

最短最速で勝ち組を目指す、

非常識な競馬予想法です。

【XYZ馬券術 競馬商材解析 ロジック】

XYZ馬券術のロジックを提供するプロジェクト参加の馬券師は4名。

朝イチオッズという言葉を作った男・蘆口真史

日刊コンピ指数のスペシャリスト・浅田真人

人気薄の単勝馬券を当てまくる単勝馬券師・川田信一

デイトレードの理論で馬券を当てる、元デイトレーダー・秋山亮二

それぞれ

オッズ、日刊コンピ、データ分析、総合分析と

異なる特技を持ち10年以上勝ち続けている馬券勝ち組の4名が

根拠のある競馬の勝ち方を完全披露。

その中身は「X」、「Y」、「Z」

3つの方法が公開されています。

まずは「X」。

前走体重と馬番など複数のファクターを組み合わせることで

勝つ方法を公開中

続いて「Y」では

1番人気馬が敗れるレースを徹底攻略

10回に7回負ける1番人気馬の負けレースから

おいしい馬券を獲得するテクニックが書かれています。

そして「Z」は、高配当狙い。

三連複で万馬券を取れる裏技を惜しげもなく披露しています。

この3つのロジックから勝ち馬馬券を導くわけですが

予想法はわかっても自分で買い目を見つけられるか不安な人も多いと思います。

XYZ馬券術では、誰でも簡単に買い目を見つけられるための

フローチャートを用意。

フローチャートに従うだけで勝負レースとその買い目を導き出してくれるのです。

【XYZ馬券術 競馬商材解析 過去の成績】

通算的中率 42%
通算回収率 140%

【XYZ馬券術 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

マニュアルは400ページ超え、

そしてマニュアルのほかに

マニュアルを即使いこなせるための

3つのツールもセットでついてくる。

勝つためのおぜん立てがガッツリできている競馬商材。

蘆口さんはじめ実績のある4人の馬券師がタッグを組んで

勝つことしか許されない馬券法を公開する。

ITエージェンシーの本気が見えてくる競馬商材です。

XYZ馬券術

09 January

1日1点勝ち組馬券

佐久凛才の2017年競馬商材年間ランキングで
第1位に輝いた的中手形~南関競馬勝ち組の買い方教えます~

南関競馬で飯を食う男・佐川さんによる

完全投資競馬商材。

佐川さんはさまざまなギャンブルの中から

勝てる方法として南関競馬をセレクト。

南関競馬で勝てる方法を公開しているのですが

この度、禁断の・・・とでもいうべく

南関競馬以外の投資競馬商材をリリースすることになりました。



商品名は「1日1点勝ち組馬券」

サブタイトルは

南関競馬で飯を食う男が中央競馬でも勝ち技を発見

です。

佐川さんの投資競馬法は

確実なレースで
少ない購入点数勝負
プラスになったら即勝ち逃げ
負けても深追いしない

これが大事で、

南関競馬で公開しているマニュアルそのものに
このたび初のJRA版的中手形ともいえるマニュアルがリリースされました。

佐川さんがロジックで使うのはオッズ。

南関競馬の的中手形では日刊コンピ指数を使用しましたが

JRAではコンピではなくオッズを使用。

勝負レースは午前中のある1レースのみ。

2会場でも3会場でも1レース勝負です。

1レース勝負なので的中ならもちろん勝ち逃げ。

不的中なら損切り終了となります。

2018年最初の競馬となった1月6.7.8の3連戦は

8日が見送りとなり

2レース中2レース的中
回収率135.0%

地味ですがちゃんと2レースともモノにしました。

もともと南関競馬で投資競馬の実績がある佐川さんですから

JRAでもその投資競馬術をしっかり発揮しています。

1日1点勝ち組馬券




06 January

田神の単複1点で勝つ競馬商材解析レビュー

田神の単複1点で勝つ

作者:田神猛

価格:5400円※初月申し込み月無料配信

【田神の単複1点で勝つ 競馬商材解析 概要】

田神の単複1点で勝つは、競馬のレジまぐから配信中のメールマガジンです。

配信作者は、田神猛さん。

2012年「トリオウインカード」で競馬商材界にデビュー。

いきなり大手ASPのインフォトップギャンブル売上ランキングで1位に。

その後も「G-HIT」、「オッズチャームセレクト」などオッズ馬券マニュアルを発表。

その間に田神塾なる馬券師養成塾を開講。

塾生の中から4名の馬券プレナーが誕生。

その中の一人が、いまブレイク中の川崎ノルビーさんなのは田神ファンなら有名な話でしょう。

そんなオッズ馬券師の代表格・田神猛さんが競馬商材ではなく予想配信を発表。

予想配信ですが、ロジックは田神さんらしくオッズです。

【田神の単複1点で勝つ 競馬商材解析 ロジック】

はっきりいいますと、ロジックの詳細は明かされていません

田神さん曰く、あるオッズの動きから対象レース非対象レースを選択。

対象レースの勝負馬券は単複馬券とのこと。

当初は競馬商材としてのリリースを考えたそうですが

オッズの動きとチェック方がこれまで出した商品以上に難解らしく

そしてオッズという分刻みで動く数字の流れは説明するよりも

これを買えと指示を出した方が早いのではないか、、、と

田神さんとしては初めてオッズロジックの予想配信を配信することになりました。

当面は単複1点勝負の買い目を配信予定で、

購入金額目安は500円:1500円

つまり1:3の割合での購入を勧めています。

投資が目的の配信なため、

プラス収支で回収は終了宣言しますが

対象レースは複数あるため

回収終了後もオプション配信という形で対象レースを指示。

こちらでは単複だけではなく、馬連とワイドの予想も追加

ちなみに馬連とワイドの予想も一点勝負となります。

2016年夏からこのロジックで毎週検証していたという田神さん。

2017年までの回収率はおよそ120%

プラス収支を最大限の目標とした、堅実重視の予想メルマガです。

【田神の単複1点で勝つ 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

以前田神さんは、「ある観点から選択した5頭ボックス」なる予想メルマガを配信したことがあります。

田神さんにしては珍しいオッズを使わない配信で、的中率こそ低かったものの

万馬券を的中することもあり、「ある観点」ファンも多かったようなのですが

田神さんは、ある時突然配信を辞めてしまいました。

田神さんによると

「オッズを使わないロジックはつまらない。張り合いがない」

のだそうです。

オッズロジックで飯を食いだして8年。

分刻みで動く、まるで生き物のような数字に田神さんは魅了されている。

だからオッズと関係ない「観点」の予想は、田神さんにはつまらなかったみたいです。

トリオウインカードをリリースした頃、

「予想配信をしてほしい」

というリクエストを多くいただきながら

イレギュラーで数回行った「リアルオッズ馬券」以外は

配信を拒み続けていた田神さんが2018年、

ついにレギュラーのオッズ馬券予想を配信することになりました。

ロジックにも書きましたが

この予想は、オッズを使たTロジックだが、ロジックの説明、取得が複雑すぎて

マニュアルでは伝えにくいとのこと。

そして難しいのは購入馬券種もそう。

当面は単複のみでシンプルにわかりやすくの配信だそうですが、

結果が出て読者が増えたときは

オッズへの影響も含め、多種多様な馬券種の配信も検討しているそうです。

「もちろん当たらなければオッズに影響なんて1ミリも出ないけどな」

と田神さんは笑っていましたが、

そこまで考えているということは

逆に言えばかなり自信のあるオッズロジック予想と言えるでしょう。

発売スタートとなった1月6日はいきなり2レース連続的中で勝ち逃げ回収

それだけでなくオプション配信となった

京都金杯でも1点買いでワイド馬券を的中しました。

「2018年はこの予想に賭ける」と宣言する

田神猛の本気のオッズ予想。

どこまでの成果を残すことができるのか。今から楽しみです。

★4カ月継続特典
田神の馬券レポート 
その名も「5万円が1年で200万円になる方法」。
以前開講していた田神塾の塾生に配布されていた特別レポートです。
シンプルですが奥深い、投資競馬の基本法が書かれているレポートです。
★6カ月継続特典
田神猛小説作品 すすきの馬ラッド 先着百名 
田神さんの競馬小説。
札幌のすすきのを舞台とした競馬と人情の自伝的小説。

★9カ月継続特典
トリオウインカード
オッズを使った3連複の馬券術。
「オッズの切れ目」という
田神さん独自の言葉を用い、
勝負レースを決定する競馬商材。

【田神の単複1点で勝つ 競馬商材解析 購入特典】

田神の単複1点で勝つを当ブログのリンクから購入で

以下の特典を進呈します。

特典1
トリオウインショック
田神さんの大ヒット作品トリオウインカードシリーズの最終章。
田神さんにしては珍しい、オッズを使って万馬券が獲れるマニュアル。
以前有料でリリースされていたマニュアルを特典で進呈します。

特典2
田神塾レポート「午前中の流れで午後を買う」
2013年に期間限定で買い熟した馬券師養成の「田神塾」。
その塾内で配られたレポートのひとつ。
「午前中の流れで午後を買う」。
とてもシンプルなレポートですが、
オッズで馬券を買う田神さんの考えが詰まった深いレポートです。

下記LINKから購入後

購入日時、購入時の名前とアドレスを明記し

sapporo_asobees★yahoo.co.jp(★はあっとまーく)へ
件名「田神の単複特典係」までご連絡ください。

田神の単複1点で勝つ