競馬商材
18 January

XYZ馬券術競馬商材解析レビュー

XYZ馬券術

発行元:ITエージェンシー

価格:5000円

【XYZ馬券術 競馬商材解析 概要】

XYZ馬券術は、インフォトップから発売中の競馬商材です。

発行者はITエージェンシー。

ITエージェンシーは、

競馬最強の法則や競馬書籍で活躍中の

馬券師を多く抱え、これまでにも

独自性の強い競馬商材を多数リリースしてきました。

今作のXYZ馬券術は、期間限定のインターネットオンリー公開マニュアル

最短最速で勝ち組を目指す、

非常識な競馬予想法です。

【XYZ馬券術 競馬商材解析 ロジック】

XYZ馬券術のロジックを提供するプロジェクト参加の馬券師は4名。

朝イチオッズという言葉を作った男・蘆口真史

日刊コンピ指数のスペシャリスト・浅田真人

人気薄の単勝馬券を当てまくる単勝馬券師・川田信一

デイトレードの理論で馬券を当てる、元デイトレーダー・秋山亮二

それぞれ

オッズ、日刊コンピ、データ分析、総合分析と

異なる特技を持ち10年以上勝ち続けている馬券勝ち組の4名が

根拠のある競馬の勝ち方を完全披露。

その中身は「X」、「Y」、「Z」

3つの方法が公開されています。

まずは「X」。

前走体重と馬番など複数のファクターを組み合わせることで

勝つ方法を公開中

続いて「Y」では

1番人気馬が敗れるレースを徹底攻略

10回に7回負ける1番人気馬の負けレースから

おいしい馬券を獲得するテクニックが書かれています。

そして「Z」は、高配当狙い。

三連複で万馬券を取れる裏技を惜しげもなく披露しています。

この3つのロジックから勝ち馬馬券を導くわけですが

予想法はわかっても自分で買い目を見つけられるか不安な人も多いと思います。

XYZ馬券術では、誰でも簡単に買い目を見つけられるための

フローチャートを用意。

フローチャートに従うだけで勝負レースとその買い目を導き出してくれるのです。

【XYZ馬券術 競馬商材解析 過去の成績】

通算的中率 42%
通算回収率 140%

【XYZ馬券術 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

マニュアルは400ページ超え、

そしてマニュアルのほかに

マニュアルを即使いこなせるための

3つのツールもセットでついてくる。

勝つためのおぜん立てがガッツリできている競馬商材。

蘆口さんはじめ実績のある4人の馬券師がタッグを組んで

勝つことしか許されない馬券法を公開する。

ITエージェンシーの本気が見えてくる競馬商材です。

XYZ馬券術

09 January

重賞バスターズ競馬商材解析レビュー

重賞バスターズ

作者:アサガヤ

価格:3800円

【重賞バスターズ 競馬商材解析 概要】

重賞バスターズは競馬のレジまぐから発行している予想メールマガジンです。

作者はアサガヤさん。

この作品が競馬プレナーデビュー作となります。

プロフィールなどには書かれていないのですが

本人からの許可いただいたので書きますが

プロ馬券師田神猛さんによる

田神塾の一期生

外国人騎手馬券術をリリースした猪俣さんや

DWPがヒット中の川崎ノルビーさんの同期とのこと。

プロというわけではなくサラリーマン馬券師ですが、

年間収支は田神塾受講後は4年連続の黒字というセミプロぶり

そんなアサガヤさんによる予想配信は、

重賞競走オンリーの馬連5点勝負です。

【重賞バスターズ 競馬商材解析 ロジック】

重賞バスターズの配信レースはその名の通り重賞競走の意味。

重賞全レース配信を予定してますが

障害レースは専門外らしく配信していません。

購入馬券は馬連。

1頭軸の5点買いというシンプルな配信。

当日の正午までに配信となっていますが

前日夜や当日朝早くに配信されることが多いです。

予想は軸は人気サイド。

といっても1番人気定番というわけでなく、

1~5番人気当たりの馬から1頭が選ばれています。

そして注目はヒモ馬。

伏兵馬から中穴までバラエティに5頭を選出。

10倍前後の堅い配当もありますが

ときには万馬券の配当も組み合わせに入っており

5点買いながらハイリターンのチャンスもあります。

【重賞バスターズ 競馬商材解析 過去の成績】

2017年11月
14レース中5レース的中 回収率104.1%
2017年12月
12レース中5レース的中 回収率195.5%
2018年1月※6~8日
4レース中2レース的中 回収率195.5%

【重賞バスターズ 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

買い目の傾向としてはスポーツ新聞の本誌予想。

基本本命が◎になる。

すげー冒険はできないが、時には4.5番人気を本命にしたり

対抗に単勝2桁人気をセレクトしたり。

攻めてるなーと思った時は当ててます。

フェアリーステークスも10-14 3230円を5点で的中。

派手さはないが、安定感のある予想。

ちなみに重賞バスターズは、初月無料配信。

一か月分の重賞予想を無料でゲットできます。

重賞バスターズ
09 January

1日1点勝ち組馬券先行発売のご案内

佐久凛才の2017年競馬商材年間ランキングで
第1位に輝いた的中手形~南関競馬勝ち組の買い方教えます~

南関競馬で飯を食う男・佐川さんによる

完全投資競馬商材。

佐川さんはさまざまなギャンブルの中から

勝てる方法として南関競馬をセレクト。

南関競馬で勝てる方法を公開しているのですが

この度、禁断の・・・とでもいうべく

南関競馬以外の投資競馬商材をリリースすることになりました。



商品名は「1日1点勝ち組馬券」

サブタイトルは

南関競馬で飯を食う男が中央競馬でも勝ち技を発見

です。

佐川さんの投資競馬法は

確実なレースで
少ない購入点数勝負
プラスになったら即勝ち逃げ
負けても深追いしない

これが大事で、

南関競馬で公開しているマニュアルそのものに
このたび初のJRA版的中手形ともいえるマニュアルがリリースされました。

佐川さんがロジックで使うのはオッズ。

南関競馬の的中手形では日刊コンピ指数を使用しましたが

JRAではコンピではなくオッズを使用。

勝負レースは午前中のある1レースのみ。

2会場でも3会場でも1レース勝負です。

1レース勝負なので的中ならもちろん勝ち逃げ。

不的中なら損切り終了となります。

2018年最初の競馬となった1月6.7.8の3連戦は

8日が見送りとなり

2レース中2レース的中
回収率135.0%

地味ですがちゃんと2レースともモノにしました。

もともと南関競馬で投資競馬の実績がある佐川さんですから

JRAでもその投資競馬術をしっかり発揮しています。

1日1点勝ち組馬券は、1月末より大手ASPからリリース予定ですが、

佐久凛才の2017年競馬商材年間ランキング1位を記念して

当サイト限定で、1月20日まで特別価格での先行販売となります。

通常販売は15000円の予定らしいので、いま買うと3000円お得。

南関競馬で飯を食う男がJRAでも飯を食う方法を初公開です。

1日1点勝ち組馬券




06 January

田神の単複1点で勝つ競馬商材解析レビュー

田神の単複1点で勝つ

作者:田神猛

価格:5400円※初月申し込み月無料配信

【田神の単複1点で勝つ 競馬商材解析 概要】

田神の単複1点で勝つは、競馬のレジまぐから配信中のメールマガジンです。

配信作者は、田神猛さん。

2012年「トリオウインカード」で競馬商材界にデビュー。

いきなり大手ASPのインフォトップギャンブル売上ランキングで1位に。

その後も「G-HIT」、「オッズチャームセレクト」などオッズ馬券マニュアルを発表。

その間に田神塾なる馬券師養成塾を開講。

塾生の中から4名の馬券プレナーが誕生。

その中の一人が、いまブレイク中の川崎ノルビーさんなのは田神ファンなら有名な話でしょう。

そんなオッズ馬券師の代表格・田神猛さんが競馬商材ではなく予想配信を発表。

予想配信ですが、ロジックは田神さんらしくオッズです。

【田神の単複1点で勝つ 競馬商材解析 ロジック】

はっきりいいますと、ロジックの詳細は明かされていません

田神さん曰く、あるオッズの動きから対象レース非対象レースを選択。

対象レースの勝負馬券は単複馬券とのこと。

当初は競馬商材としてのリリースを考えたそうですが

オッズの動きとチェック方がこれまで出した商品以上に難解らしく

そしてオッズという分刻みで動く数字の流れは説明するよりも

これを買えと指示を出した方が早いのではないか、、、と

田神さんとしては初めてオッズロジックの予想配信を配信することになりました。

当面は単複1点勝負の買い目を配信予定で、

購入金額目安は500円:1500円

つまり1:3の割合での購入を勧めています。

投資が目的の配信なため、

プラス収支で回収は終了宣言しますが

対象レースは複数あるため

回収終了後もオプション配信という形で対象レースを指示。

こちらでは単複だけではなく、馬連とワイドの予想も追加

ちなみに馬連とワイドの予想も一点勝負となります。

2016年夏からこのロジックで毎週検証していたという田神さん。

2017年までの回収率はおよそ120%

プラス収支を最大限の目標とした、堅実重視の予想メルマガです。

【田神の単複1点で勝つ 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

以前田神さんは、「ある観点から選択した5頭ボックス」なる予想メルマガを配信したことがあります。

田神さんにしては珍しいオッズを使わない配信で、的中率こそ低かったものの

万馬券を的中することもあり、「ある観点」ファンも多かったようなのですが

田神さんは、ある時突然配信を辞めてしまいました。

田神さんによると

「オッズを使わないロジックはつまらない。張り合いがない」

のだそうです。

オッズロジックで飯を食いだして8年。

分刻みで動く、まるで生き物のような数字に田神さんは魅了されている。

だからオッズと関係ない「観点」の予想は、田神さんにはつまらなかったみたいです。

トリオウインカードをリリースした頃、

「予想配信をしてほしい」

というリクエストを多くいただきながら

イレギュラーで数回行った「リアルオッズ馬券」以外は

配信を拒み続けていた田神さんが2018年、

ついにレギュラーのオッズ馬券予想を配信することになりました。

ロジックにも書きましたが

この予想は、オッズを使たTロジックだが、ロジックの説明、取得が複雑すぎて

マニュアルでは伝えにくいとのこと。

そして難しいのは購入馬券種もそう。

当面は単複のみでシンプルにわかりやすくの配信だそうですが、

結果が出て読者が増えたときは

オッズへの影響も含め、多種多様な馬券種の配信も検討しているそうです。

「もちろん当たらなければオッズに影響なんて1ミリも出ないけどな」

と田神さんは笑っていましたが、

そこまで考えているということは

逆に言えばかなり自信のあるオッズロジック予想と言えるでしょう。

発売スタートとなった1月6日はいきなり2レース連続的中で勝ち逃げ回収

それだけでなくオプション配信となった

京都金杯でも1点買いでワイド馬券を的中しました。

「2018年はこの予想に賭ける」と宣言する

田神猛の本気のオッズ予想。

どこまでの成果を残すことができるのか。今から楽しみです。

【田神の単複1点で勝つ 競馬商材解析 購入特典】

田神の単複1点で勝つを当ブログのリンクから購入で

以下の特典を進呈します。

特典1
トリオウインショック
田神さんの大ヒット作品トリオウインカードシリーズの最終章。
田神さんにしては珍しい、オッズを使って万馬券が獲れるマニュアル。
以前有料でリリースされていたマニュアルを特典で進呈します。

特典2
田神塾レポート「午前中の流れで午後を買う」
2013年に期間限定で買い熟した馬券師養成の「田神塾」。
その塾内で配られたレポートのひとつ。
「午前中の流れで午後を買う」。
とてもシンプルなレポートですが、
オッズで馬券を買う田神さんの考えが詰まった深いレポートです。

下記LINKから購入後

購入日時、購入時の名前とアドレスを明記し

sapporo_asobees★yahoo.co.jp(★はあっとまーく)へ
件名「田神の単複特典係」までご連絡ください。

田神の単複1点で勝つ
04 January

地方競馬しばり 競馬商材解析レビュー

地方競馬しばり

作者:川本匡

価格:レースによって異なる

【地方競馬しばり 競馬商材解析 概要】

すでにメルマガらブログで何度も書いてますんで

いまさら感満載ですが、地方競馬しばりのレビューです。

地方競馬しばりは、競馬のレジまぐの予想記事から発行されている

地方競馬の予想ブログ。

作者は川本匡さん。

ハネウマ配信やオッズトラベル、大井ルールなど

多くのヒットを飛ばす馬券職人です。

ハネウマをはじめ代表作が中央競馬が多いので気づかないですが

実は川本さんは、中央より地方が好きといつも公言しています。

そんな川本さんが地方競馬に限定し厳選予想を配信するのが

地方競馬しばりです。

【地方競馬しばり 競馬商材解析 ロジック】

川本さんの予想記事は

よくいえば個性的

わるくいえば・・・・

悪くは言いません(笑)

配信レースは

南関レース

南関以外は重賞競走

これが中心です。

年末年始は福袋も販売していた関係で

連日の配信になっていますが

11月はここまで頻繁に配信していませんでした。

突然1日10レース配信したり

1週間なにも配信がなかったり

ま、気まぐれですね。

そんな中でコンスタントに結果を出してますんで

逆に考えると自信がないときは配信をしない。

その結果が1週間配信ゼロもあったりするわけかもしれません。

馬券種は馬複、3連複、3連単が中心。

南関の平場レースでは

1頭軸の馬複総ながしを得意としており

地方競馬重賞では2-3頭にアテを絞った

決め打ちの3連単フォーメーションが多いです。

12月に中島記念で4万馬券的中したような

ど派手な馬券が印象的ではありますが

案外固い配当も獲ったりします。

【地方競馬しばり 競馬商材解析 過去の成績】

2017年
11月 42レース中14レース的中 回収率126.6%
12月 55レース中15レース的中 回収率146.3%
2018年

1月  19レース中7レース的中 回収率197.9%※1月は1-3日まで 

【地方競馬しばり 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

レビューでも書きましたが、破天荒予想のようで

10点買い1200円的中みたいな置きに行くような予想もしており

大きなホームランだけではなく、ヒット狙いの予想も混ぜながら

合い間合い間に三振かホームランの予想をぶちかます。

そのバランスが妙で3割前後の的中率と黒字回収をマークしています。

川本さん自身も自覚してますが

好不調の波が激しいお方。

ご自身の予想基準がぶれていないので

はまらないときは負けまくるが

だからって買い目を変えない。

そして流れが来ると当たりまくる。

ずっとこのパターンで地方競馬しばりは進んでいます。

1レースや2レースはずれて

使えないやー、

ではなく

長い目で追いかけていきたい予想記事です。

詳しくはココ⇒地方競馬しばり
28 December

DWP(Dark Win Point)競馬商材解析レビュー

DWP(Dark Win Point)

作者:川崎ノルビー

価格:1万8000円

【DWP(Dark Win Point)競馬商材解析 概要】

DWP(Dark Win Point)は、競馬のレジまぐから発行されている競馬商材です。

作者は川崎ノルビーさん。

レジまぐで無料ブログの
「川崎ノルビーの競馬のことだけ考えて一生を暮らす方法」を発行しています。

馬券スタイルは、オッズロジックを得意としており

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキングで1位に輝いた

枠連オッズウォッチャーをはじめ、

単勝の複数点勝負の投資活用馬券術のB-Winオッズスタイル

枠とオッズから買い目を決めるユニークな馬券戦略の軸フォメなど

数多くのオッズ馬券マニュアルを発表してきました。

そんなノルビーさんの新作ですから今回もオッズ・・・

と思いきや、DWP(Dark Win Point)は、

オッズ馬券師川崎ノルビー初のオッズを使わない馬券術なのです。

【DWP(Dark Win Point)競馬商材解析 ロジック】

DWP(Dark Win Point)のロジックコンテンツはたったのひとつ。

日刊スポーツです。

当日朝に発行されるニッカンスポーツ、

または前日夜に入手できる極ウマプレミアムで手に入れることができる

ある数値がDWP(Dark Win Point)のロジックとなります。

日刊スポーツの数値といえば

日刊コンピ指数だろ、と思う方が大半でしょうが

日刊コンピ指数は使いません。

勘のいい方ならわかるでしょうがコンピ指数ではない

ある数値を使います。

ロジックの見極め方は簡単です。

数えるのです…

ネタバレになるので詳細は書きませんが

数えて該当するレース。

それが勝負レースになります。

販売ページには、1レースにつきチェック時間は30秒程度(慣れれば5秒もあれば楽勝)

と書いてますが、慣れるも何も5秒あれば十分にチェックできます。

よって日刊スポーツと睨めっこなら5分かからず見れますね。

極ウマプレミアムだと、各レースの出走表を開くのに手間取るので

たしかに1レース30秒かかるかもしれません。

どちらにしても短い時間で勝負レースと非勝負レースを判断でき、

オッズと違い誰でも同じ買い目を見つけ出すことができます

DWP(Dark Win Point)の勝負馬券種は

ワイドまたは馬連

フォーメーションで

3頭×2頭の6点買いが推奨とされています。

【DWP(Dark Win Point)競馬商材解析 佐久凛才の感想】

ノルビーさんはオッズ系競馬商材を作っていますが、
オッズ馬券師にありがちな、一つのパターンからこねくり回すスタイルではなく
毎回バラバラなロジックからゴールを見つけるタイプ。

勝ち逃げベースの枠連オッズウォッチャーと
枠別のオッズをチェックする軸フォメ。

これが同じ作者の作品とは思えません(笑)。

ですから今回、オッズ馬券師が初めてオッズを使わない・・・

といっても正直さして驚いていません。

たしかにオッズは使っていませんが、ノルビーテイストは健在。

そしてノルビーさんの中にある「馬券力」を十分発揮した作品です。

馬券種は馬連またはワイドと書かれていますが

佐久はワイド。

そしてオール勝負よりは、勝ち逃げ回収に徹する投資スタイルのほうがいいのかなとも感じます。

中穴を軸にはしていますがそれほど配当は期待できません。

馬連なら6000円台7000円台も飛び出す可能性もありますので

目先の勢いや利益を考えたら馬連もと行きそうですが

佐久の個人的な見解としては、

DWP(Dark Win Point)はワイド6点勝ち逃げ主義がベストと考えます

【DWP(Dark Win Point)競馬商材解析 佐久凛才からの購入特典】

DWPを佐久サイトから購入で以下の特典を進呈します。

特典
3連複トライフォーメーション
川崎ノルビーさんのデビュー作で2017年1月をもって販売終了した競馬商材。
ノルビーテイストの原典ともいえるオッズ馬券術で、
中穴から大穴も狙える馬券法。
今はもう手に入らない作品を、特典としてプレゼントいたします。

特典の申し込みはメールでお願いします。

メールアドレス
sapporo_asobees★yahoo.co.jp(★は@)

件名
DWP購入特典係

購入日時と購入時のメアドとお名前を記載してメールで送ってください。

DWP(Dark Win Point)
26 December

地方競馬オッズマニア会の地方競馬シリーズ競馬商材解析レビュー

オッズで勝負!地方競馬シリーズ

作者:地方競馬オッズマニア会

Vol.1 ばんえいで馬単
   価格 5184円

Vol.2 大船川の馬単

【オッズで勝負!地方競馬シリーズ 競馬商材解析 概要】

オッズで勝負!地方競馬シリーズは、レジまぐからリリースされている競馬商材です。

作者は地方競馬オッズマニア会。

地方競馬オッズマニア期は、地方競馬のオッズをベースに

各会場別にみられるオッズの癖を見つけ出し

その傾向と対策を競馬商材として発表しています。

【オッズで勝負!地方競馬シリーズ 競馬商材解析 ばんえいで馬単レビュー1】

ばんえいで馬単

世界で一つだけの競馬・ばんえい競馬。

帯広競馬場で開催中のばんえい競馬の攻略法。

わたしも北海道在住なので何度か足を運んでいますが

ばんえい競馬は独特。

そして枠順による優劣は通常の競馬以上にあると思います。

地方競馬オッズマニア会は、ばんえいの特色と

レースの流れを加味した馬券法を公開。

一見、出目馬券的な発想ではありますが

ロジックはオッズ。

そしてこのパターンの買い方が

かなりの確率で決まるから不思議。

帯広競馬場、ばんえい競馬のクセを知り尽くした買い方です。

ばんえいで馬単

【オッズで勝負!地方競馬シリーズ 競馬商材解析 大船川の馬単レビュー】

大船川の馬単は、南関競馬のオッズ攻略商材。

南関競馬なのですが

ターゲットとなっているのは

大井競馬場

船橋競馬場

川崎競馬場

その3会場だけで浦和競馬場は入りません。

実際バックテストをしてみても

浦和だけはまらないケースが多いんです。

各競馬場ごとの攻略と考えると

南関競馬とひとくくりせずに

あえて浦和を除いて公開したというのは好感が持てます。

ただし、大船川という名称は、

あんまりセンスを感じません(笑)。

肝心の競馬商材の中身ですが

ひじょうにシンプルながら効果的に当てています。

過去の結果は回収率131.3%

発売後の結果も公式サイトで公開中。

販売したらあとはフォローもないという競馬商材プレナーって

実は結構いたりするので、発売後も責任をもって

結果を検証している姿勢が好感モテます。

大船川の馬単


25 December

年末年始の地方競馬は川本匡

有馬記念はキタサンブラックの感動ラストラン。

もう今年の競馬はお腹いっぱいという方は、金杯までお休みください。

あ、ホープフルステークスもあるか。

だけど年末年始はJRAより地方競馬でしょ!

ってことで、ここから暴れまわり体制に入りそうなのが

ご存知地方競馬の鬼・馬券職人の川本匡さんです。

昨日の有馬記念。

有馬記念男の川本匡さんが無念の不的中。

佐久サイトでも「推し」コメントしてましたんで

おいおい、川本さん何やってるんだよー

と苦情のメールでもしようと思ったんですが

ん???と気づいたらその1時間ちょっと後に

佐賀競馬のグランプリ競走の中島記念が。

こちらを3連単18点のフォーメーションで勝負するっていうもんだから

100円ずつ遊びで買ってみるかな―――と買ってみたらあらまぁ、びっくり。

3連単8-11-10 40640円的中

やったぁ。。

でも100円しか買わなかった、失敗だ。…

いやいや期待もしてなかったレースで4万馬券的中。

すげーなー、さすが川本匡…

とさっきまで苦情いおうと思っていたのに

感謝のメールをと、スマホを持った瞬間、

川本さんから電話。

「おぉ。今から祝勝会やるから○○(川本さん行きつけの川崎の居酒屋)来いや」

あ、あの・・・いやいや私札幌住んでますんで…。

なんでも結構な金額を買っていたらしい。

4万馬券やるなぁ川本匡。

有馬記念外したくせに(笑)。

そんな川本匡さん。

今年も年末年始はフル回転。

大井、川崎の南関予想を1月5日まで連日配信。

11日間全部配信のお得なセットもあります。

単発予想⇒川本匡の地方競馬しばり

全部セット⇒川本匡のWin Focus(2017大井2018川崎)




22 December

川本匡の福袋 全部パックを完全レビュー

川本匡の福袋。

このキーワードで検索している人多いみたいですね。

ご存知

ハネウマ配信

ハネウマ暴露の川本匡さん。

馬券職人である川本さんが

得w時まぐで発売したすべての商品と

有馬記念、金杯、大井、川崎を含む

15日連続の予想配信をセットにした

とんでもないパックです。

全部パック

暴露込み

地方だけ

JRA商材のみなど

いろんなパックが出てます。

ハネウマ暴露はすでに持ってる

とか

オッズトラベルとタイム指数は持ってるけど暴露が欲しいとか

それぞれ用途に合わせて福袋を選択しましょう。

商材はいらないけど予想が欲しいって人は、

予想パックがいいでしょう。

JRA予想
12月23日阪神カップ
12月24日有馬記念
12月28日ホープフルステークス
1月5日中山金杯&京都金杯

この5重賞の川本予想

地方競馬予想
年末大井6日間
正月川崎4日間

この10日間の予想

合わせて12月23日~1月6日まで
怒涛の15日連続予想を堪能できます。

25年間23勝でしたっけ???の有馬記念男であり
昨年は年末大井でド派手な当たりっぷりを見せた
年末年始に強い川本匡の予想パック。
商材はいいけど予想が欲しい
という人は、予想パックがおすすめです。
川本匡の予想セット


いやいや全部ほしいよ!

って人はもちろん全部パックが超おすすめ


販売サイトに書いている商品リストコピペします!

【ココから】
・川本匡の大筋の地方競馬論第1章 1を見る競馬(販売価格6000円)
2018年1月にリリース予定の新作を福袋ではいち早く入手できます。
笠松、佐賀など7つの競馬場で使えるマニュアル。
使うのはオッズのみです。
・川本匡のタイム指数(販売価格2571円)
競馬場、コースごとのタイムから指数を計測。
通常比較できない競馬場、距離の壁を超えたタイム指数です。
・K氏の極意Win5で506万4660円を的中した方法(販売価格5250円)
あるポイントのチェックでWin5セレクトがお手軽に!
500万馬券までも的中させた、川本のWin5攻略読本です。
・川本匡の門別競馬格付け勝負法(販売価格5400円)
門別競馬でしか使えない、門別競馬の特徴を生かし切った
格付けだけで勝負する馬券法です。
・川本匡の大井ルール(販売価格10800円)
川本の主戦場のひとつ、大井競馬場で勝負する馬券マニュアル。
コンピ指数、馬柱などさまざまなツールを使った大井競馬の勝ち方マニュアルです。※日刊コンピ指数が必要となります
・未勝利サーチ(販売価格12000円)
メルマガ・川本の法則で配信し高配当連発でマニュアル化された
未勝利戦で使える馬連5点買いマニュアル。※日刊コンピ指数が必要となります
・オッズトラベル(販売価格20000円)
オッズのワンロジックから買い目が自動形成。
馬連勝負の馬券術。※シンプルパット2が必要となります
・ハネウマ暴露(販売価格49372円)
川本匡の代表作。日刊スポーツのある部分をチェックするだけで見える
穴馬の見つけ方を完全暴露。※日刊スポーツが必要となります。
・川本匡のWin FocusJRA2017-2018(販売価格10000円)
かつて26戦23勝と当てまくり、有馬記念男と呼ばれた川本匡の
有馬記念含む年末年始5つの重賞の渾身予想です。
・川本匡のWin Focus2017大井2018川崎(販売価格10000円)
年末競馬といえば川本匡。正月競馬といえば川本匡。
今年もやります。年末年始の南関競馬予想配信。

【ココまで】

合計で13万1693円相当がなんと6万9000円!

まさに福袋価格なのです。

このなかでおすすめは・・・

まぁ全部おすすめなのですが

新作の川本匡の大筋の地方競馬論第1章 1を見る競馬

新作っていうか、現時点では

まだ単品発売してないんでしょね。

ヒット作や過去モノがそろって福袋はわかりますが

そこに新品も混ざっています。

それから惜しまれながら販売終了した大井ルールやタイムトラベル。

それぞれ馬券職人らしい川本匡テイストの馬券法で

川本馬券脳を読むだけでも、勉強になります。

川本匡の福袋 全部パック

予想配信は明日の23日阪神カップの予想からスタート。

全部の配信が欲しい人は

明日の阪神カップ前に申し込みましょう。

これもおすすめ⇒川本匡の福袋 地方競馬版セット









19 December

川本匡のWin Focus競馬商材解析レビュー

川本匡のWin Focus

作者:川本匡

価格:1万円(JRA、南関セット価格1万5000円)

【川本匡のWin Focus 競馬商材解析 概要】

川本匡のWin Focusは、レジまぐから発行されている予想サービスです。

作者は川本匡さん。

ハネウマ配信や未勝利サーチ、オッズトラベルなど

独自の観点から見つけ出した馬券マニュアルを数多くリリースし

インフォトップやレジまぐなどで活躍中の馬券職人です。

今作は、川本さんお馴染みの年末年始の

予想配信シリーズ。

年の瀬と新年に強い、

川本匡ならではの買い目を公開します。

【川本匡のWin Focus 競馬商材解析 配信内容】

川本匡のWin Focusは、2種類の配信があります。

★JRA2017-2018
こちらは、暮れの大一番・有馬記念を含む5つの重賞競走の買い目を配信。
12月23日 阪神カップ
12月24日 有馬記念
12月28日 ホープフルステークス
1月6日  中山金杯
1月6日  京都金杯
いずれもレース当日までには予想が配信されます。

買い目は馬券種、購入点数はレースによって異なるため非公開。

ただし目安となるための購入金額として

1レースにつき1万円程度の金額で、馬券種と配分が公開されるそうです。

★2017大井2018川崎
こちらは南関競馬バージョン。
2017年ラストの大井競馬、
そして2018年正月開催の川崎競馬から
南関競馬の配信も当日中。
コチラに関していうと、重賞メイン関係なく
複数の勝負レースを配信。
配信日は
大井 12/25-27.29-31
川崎 1/1-5
以上11日間。
最低でも141日間で25レース以上の配信が確約されています。
JRA予想同様馬券種購入点数はレースによってまちまち。
参考金額として1レースにつき3000~1万円の買い目金額が記述されます。

【川本匡のWin Focus 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

ご存知川本匡の
クリスマスプレゼントとお歳暮とお年玉が一挙にやってくる
年末年始の予想公開の季節が今年もやってきました。

昨年は大井競馬初日で3レースオール的中という超好スタート。

有馬記念に関しては、6点買いで万馬券的中という実績もあり

大舞台に強い男の有馬記念予想は無視できないところ。

有馬記念後のJRAロスは、今年からホープフルステークスの登場で少々解消できそうですが

それでも本来JRAのある

12月30日土曜日と31日日曜日。

この日に大井競馬でガツンと勝負、

さらに川本さんが非常に相性のいい正月の川崎競馬と続き

オーラスは1月6日の金杯まで。

JRA&南関とセット購入なら

なんと15日連続川本匡の配信が送られてくる。

これは今までにない、大太っ腹配信です。

【川本匡のWin Focus 競馬商材解析 佐久凛才からの購入特典】

川本匡のWin Focusを当ブログのLINKよりご購入で
以下の特典を進呈します。

特典1
川本匡のデータから要らない有馬記念5頭
川本さんの有馬記念レポート。
独自の観点からのデータで見た、
不要な5頭をチョイスしています。
※配布は12月23日の申し込みまで

特典2
川本匡の年末大井のワンポイントアドバイス
年末開催の大井競馬でプラスαの馬券力をつけるための
川本匡の大井競馬レポートです。
※配布は12月28日の申し込みまで

特典3
2018浦和競馬予想
1月9日から12日まで開催される
2018年最初の浦和競馬。
川本匡の予想を配信いたします。

以上を特典として進呈します。

メールに
申し込み日時と申込み時のお名前とメアドを記載し
sapporo_asobees★yahoo.co.jp(★は、あっとまーく)
件名「川本20172018特典」係までメールをお願いします。

川本匡のWin Focus(JRA2017-2018)有馬記念ほか5レース予想

川本匡のWin Focus(2017大井2018川崎)

川本匡の福袋 予想販売セット