競馬商材
31 December

佐久凛才の2016年競馬商材ランキング第1位 枠連オッズウォッチャー

佐久凛才の2016年競馬商材ランキング
第1位 枠連オッズウォッチャー

今年も数多くの競馬商材、競馬ソフト、

そして予想記事やメールマガジンが発売されました。

そのなかで佐久の独断と偏見でセレクトする

競馬商材ランキングの第1位に輝いたのは

枠連オッズウォッチャーです。

作者は川崎ノルビーさん。

競馬の事だけを考えて一生を暮らす方法

という名の無料メルマガを2015年10月に発行。

その後、オッズをベースとした独自の馬券スタイルで

多くの作品を発表してきました。

その中でも一番わかりやすく

シンプルに再現性の高いマニュアルとして評価されているのが

枠連オッズウォッチャーです。

ロジックはオッズのみ。

購入馬券種は枠連。

購入点数は5点。

プラス計上で勝ち逃げ回収終了。

その購入スタイルはとっても簡単で

競馬の知識は完全不要。

馬券の買い方を知っていて

オッズ環境、馬券購入環境が整っている人なら

誰でもすぐに実践できる方法です。

基本1レースで勝ち抜くことがベストで

投資成功率80%超えの中でも

半分以上は第1レース第2レースの早い段階での回収終了。

逆に言えば3レースまでずれ込むと、勝つ確率が減るのも確か。

少ない予算で挑むなら2レースまでで勝てなかったら無理せず損きりというのも手かもしれません。

いずれにしても80%以上の確率で勝ち逃げに成功できるこのマニュアル。

3連単、WIN5と高配当の馬券種が求められるなか、

あえて枠連での勝つ方法を発表した川崎ノルビーさんの

枠連オッズウォッチャーが2016年の頂点に立ちました。

詳しくはココ⇒ 枠連オッズウォッチャー

30 December

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング第2位これぞ究極!極選競馬投資法~資金1万円から1000万円を目指す!!~

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング
第2位これぞ究極!極選競馬投資法~資金1万円から1000万円を目指す!!~

1万円の資金を1000万円に増やす。

これだけ聞くと、

一攫千金の大穴馬券狙いだったり

誰でも簡単に…と書きながらちっとも簡単でない方法だったりと

マイナスのイメージを感じてしまいます。

実際これまで数多くの競馬商材が出ましたが

OLでも簡単に勝てて家を建てちゃった

とか3000円からのスタートで億を稼いだ競馬法

とか思わず飛びつきたくなる美味しい話のほとんどが

再現性のない馬券法だったりしていましたから。

レジまぐから発売されている

これぞ究極!極選競馬投資法~資金1万円から1000万円を目指す!!~

これも最初タイトル来たときは、そういった類の一つかなと思っていました。

ところが・・・

その内容というのは至って真面目で至って堅実。

あるルールに基づいて投資競馬を展開していく。

一定の資金をもとに、

高確率で利益を増やし続ける投資法で、

販売サイトでは毎週の成績、月ごとの収益結果も

克明に掲載されています。

2016年の収益結果は
1月 回収率152.9% 純利益 102万9350円
2月 回収率118.0% 純利益 11万6300円
3月 回収率144.1% 純利益 144万1310円
4月 回収率132.7% 純利益 67万7700円
5月 回収率131.3% 純利益 34万8800円
6月 回収率109.3% 純利益 100万7000円
7月 回収率123.0% 純利益 89万1910円
8月 回収率110.8% 純利益 163万7430円
9月 回収率134.9% 純利益 61万4500円
10月 回収率144.0% 純利益 90万5720円
11月 回収率124.9% 純利益 43万2400円
12月 回収率139.3% 純利益 75万3630円

2016年のトータルでプラス985万6040円

僅かに1000万円には届きませんでしたが

これだけの成績が出ている投資馬券法は見たことがありません。

堅実に確実に、狙った当たり馬券を掴み取る。

まさに究極の競馬投資法です。

詳しくはココ⇒ これぞ究極!極選競馬投資法~資金1万円から1000万円を目指す!!~
29 December

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング第3位WINフォーメーション~勝つための馬連馬券法~

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング
第3位WINフォーメーション~勝つための馬連馬券法~

2016年に結果を出した競馬商材を佐久凛才が独断と偏見でランキングにして発表する、

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング。

いよいよベスト3です。

第3位にランクインされたのは、家計簿馬券という独自の言葉を生み出した

人妻馬券師みゅーさんの新作競馬商材です。

WINフォーメーションは、オッズを使った馬券法。

シンプルなロジックを基に、中穴馬券になりそうな馬連馬券をセレクト。

3✖3の9点や4×4の16点など、フォーメーション買いで当たり馬券を狙います。

購入点数はレースによって異なり最小で9点、

最大では25点になることも。

そこがWINフォーメーションならではのロジック法で、

点数が増えるレースはそれだけリスクはかかりますが、

人気薄も馬券でしっかり拾い上げるので、

中穴からそれ以上の高配当も狙い撃つことが可能です。

その方法じたいは実にシンプル。

そして簡単に買い目を見つけられるうえ的中率もなかなかのもの。

相変わらず無駄な馬券は買わない、

負けを最小限に減らす。勝てるところでしっかり勝つという、家計簿馬券を実践できているのです。

詳しくはココ⇒ WINフォーメーション~勝つための馬連馬券法~
28 December

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング第4位単勝馬券術<制覇>

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング
第4位単勝馬券術<制覇>

佐久凛才の競馬商材年間ランキングの常連である

インフォレース出版。

2011年は3連複4点買いの

ロジック・オブ・スーパー・ホースで

年間1位に輝きました。

その後も自慢のロジックで穴馬券連発の馬券術を次々発表。

これで6年連続の年間ランキング入りを果たしました。

・・・が、今年の作品は、これまでと少し異なります。

穴馬券が信条のインフォレース出版が狙うのが

単勝2点馬券。

・人気馬狙い
・2点勝負
・単勝馬券

これまでと異なるスタンスでの馬券術にどうなるかと思いましたが

2点でねらう馬券は穴馬ではないが1番人気ではない。

よって2点買いでもプラスになるし、

穴馬券を狙うより当然ながら的中率も高い。

穴馬券ではないがスタンスはこれまでのインフォレース出版と同じ。

インフォレース出版の新たな試みが、見事にはまった競馬商材です。

詳しくはココ⇒ 単勝馬券術<制覇>
28 December

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング第5位 コンピ・ワン・イズム

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング第5位 
コンピ・ワン・イズム

日刊コンピ指数のロジックに定評のある

日刊コンピ研究倶楽部と

馬券師のロジックのプロデュース作品を多く世に発表する

まうまう企画による

2014年のウインチョイスルート以来となるコラボ競馬商材

コンピ・ワン・イズムが第5位にランクインされました。

コンピ・ワン・イズムは、日刊コンピ指数によるロジックから

ワイド1点勝負で勝ち逃げを図る投資競馬術。

負けると追い上げも的中率が高く、しかも1レースの投資は1点のみなので

無理な投資にはならず堅実な投資競馬に挑める馬券術です。

追い上げ勝ち逃げ戦略は、

アイ・ウイナーで得意としているまうまう企画ならではの企画。

ワイドで配当も100円台から300円台までと地味な方法ではありますが

しっかり結果を出しているのはさすがの一言。

ちなみに勝ち逃げ回収終了がベースなので

参考企画になってしまいますが

2016年G1シリーズのラスト2週

朝日杯FSと有馬記念を

コンピ・ワン・イズムは2週連続で的中。

ビッグレースにも強いことを見せつけました。

詳しくはココ⇒ コンピ・ワン・イズム
27 December

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング第6位VIVA競馬!

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング
第6位VIVA競馬!

今年の競馬商材界の大きなニュースといえば、

デジタルコンテンツの総合プラットホーム・レジまぐの大躍進でしょう。

昨年9月よりレジまぐサイトが大幅リニューアル。

競馬専門の競馬のレジまぐが立ち上がり、

競馬予想家、馬券マニュアル作家の多くがレジまぐから登場しました。

しかし発売までの審査が厳しかったり特商法などのルールがある

他のASPと違い、ハードルが低いこともあり

競馬作家が増えたというより乱発感が否めない部分もあります。

そして一時的に売れたもののあっという間に消えてしまう。

そういう予想記事や予想メルマガをどんどん多発させていきました。

そんな入れ替わりの激しい競馬のレジまぐの中で

1年間通じて結果を残し

売り上げランキングでもトップを走り続けているのが

VIVA競馬!です。

VIVA競馬!は、重賞競走の予想メルマガ。

重賞競走で馬連5点狙いのシンプルなスタイルで

小倉記念、KBSファンタジーステークスなどで万馬券を的中。

少ないレース、少ない点数でガッツリ結果を残す。

入れ替わりが無茶苦茶激しいレジまぐ競馬界の中で

2016年もっとも安定した実績と人気を見せつけたのが

VIVA競馬!でした。

詳しくはココ⇒ VIVA競馬!
27 December

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング第7位 Wi-Fi odds show

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング
第7位 Wi-Fi odds show

7位にランクインは、今年精力的に馬券マニュアルをリリースした

川崎ノルビーさんの秋リリースの作品。

ノルビーさんはオッズをベースとした馬券法を次々発表。

3連複⇒枠連⇒単勝ときて

今作はワイド馬券。

オッズをテーマにした馬券師はこれまでにもたくさんいましたが

ここまでわかりやすいオッズ対策をしている馬券師は今までいなかったのでは?

そしてその内容がとてもシンプル。

ターゲットも使わないし、難しい計算もない。

オッズが見られる環境でオッズを1-2分見つめてチェックすれば買い目がわかる。

そんな馬券法ばかりです。

Wi-Fi odds showは、ワイド勝負にふさわしい

複軸馬を選出するオッズ術。

これも着目感が面白く、

そしてこの原理にはまる馬が多いんですよね。

穴馬を1頭軸にし、3頭へワイドながし。

的中平均配当は1000円台。

時にはダブルで的中することも。

地味なイメージの強いワイドですが

3点買いで1000円台をコツコツ当てる馬券術。

これは地味にすごいんです。

詳しくはココ⇒ Wi-Fi odds show


26 December

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング第8位競馬予想99%プラス収支!

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング第8位
競馬予想99%プラス収支!

佐久が紹介する競馬商材の中では

異色の存在ともいえた

競馬予想99%プラス収支!が

年間ランキングの第8位に選出されました。

99%プラス。

毎日をプラスで終了させる

追い上げ式の競馬です。

追い上げ競馬なので

連敗が続くと

投資金額も上がり、負を取り返す。

つまりちょっとのプラスで回収終了となるのですが

勝つときは絶好調。

調子の悪い時は、ちょっとのプラスで終了し、

当たる時はガッツリ稼ぐ。

このパターンで1月から12月まで一度もマイナスになる月なく

2016年も勝ち続けることができました。

詳しくはココ⇒ 競馬予想99%プラス収支!
26 December

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング第9位 3連複決め打ち8点勝負!

佐久凛才の2016年競馬商材年間ランキング第9位
3連複4点主義の3連複決め打ち8点勝負!

昨年3連複4点主義が大ブレイクした

投資競馬WIN-JUDGEによる1年以上ぶりになる新作

前作の手堅い配当から意外においしい配当までのパターンから

中穴から万馬券までと一気に方向転換。

しかも万馬券が狙えるのに8点勝負。

発売直後の11月27日に

東京3R6-11-15 13050円を的中

さらに12月23日には

阪神9R1-4-5 25990円を的中

いずれも8点勝負での万馬券ゲット。

穴狙いですので的中率はどうしても低くなってしまいますが

対象レースがそれほど多くないこと、

1レースの購入点数が8点で済むということ。

それを加味すると、十分万馬券狙いで戦える馬券術です。

詳しくはココ⇒ 3連複決め打ち8点勝負
26 December

佐久凛才の2016年競馬商材ランキング第10位 ケーニィ式超簡単大回転術

佐久凛才の2016年競馬商材ランキング第10位
ケーニィ式超簡単大回転術

競馬歴20年で勝てるコロガシ術を編み出した

ケーニィさんのケーニィ式超簡単大回転術が第10位にランクインです。

コロガシというと、的中に的中が膨らむと膨大な金額になると

1レース失敗してしまうと、これまでの利益が全ておじゃんになってしまう。

そんなバクチ的要素の高いイメージがあるのでしょうが

ケーニィ式は、そのばくち的な部分を大幅に排除。

リスクを最小限に減らすことで

コロガシ馬券を有効に生かす方法です。

販売当初のレビューにも書きましたが

超画期的な方法

というよりは

あ、この方法ね

という単純な発想ではあります。

しかしそれをしっかり数値と検証例で示してくれ

たしかにこのやり方ならコロガシも無理なくできるな

と感じられる方法。

競馬で損をしたくない人のためのコロガシ術です。

詳しくはココ⇒ケーニィ式超簡単大回転術



        
  • 1
  • 2