競馬商材&馬券ライター・佐久凛才です。
 1 |  2 |
ワイド1点で利益を増やし続ける

コンピ・ワン・イズム。

使うロジックは

日刊コンピ指数オンリー。

販売元はまうまう企画

ロジック提供者は日刊コンピ研究倶楽部。

競馬プレナー業界では有名な両社が手を組んだ

勝つためだけの投資競馬法。

先週も当然のように勝っています。
日刊コンピ指数を使った

ワイド1点勝負の投資競馬商材、

コンピ・ワン・イズム。

まうまう企画と日刊コンピ研究倶楽部が手を組んだ

勝つためだけに作られた投資競馬術。

毎週堅実な勝ちっぷりを見せていますが

勝ち逃げ推奨なので

午前中のレースしか使えないと不満のある人もいるでしょう。

ところが実は…

マニュアル無視の方法ではありますが、

重賞競走でのコンピ・ワン・イズム。

実は、すごぶる当ててます。
まうまう企画プロデュースによる

日刊コンピ研究倶楽部の極上ロジック

コンピ・ワン・イズム。

先週の結果です。
先日札幌市内で、北海道在住の競馬プレナー&アフィリエイターによる

忘年会が開催されました。

その中に来られていたのが、まうまう企画の松田さん。

まうまう企画といえば、日刊コンピ研究倶楽部の

コンピ・ワン・イズムがヒット中でして、

12月10.11日の結果も先日のブログで紹介しました⇒コチラ

佐久は勝ち逃げ回収終了なのですが

松田さん曰く、後半のレースも好調とのこと。

忘年会の前日に行われていたG1競走の

阪神JFもコンピ・ワン・イズムなら一点買いで的中でした。
一時の不調を完全に抜け出し

12月は好調モードに突入中の

日刊コンピ研究倶楽部&まうまう企画のコラボ作品の

コンピ・ワン・イズム。

12月10.11日の結果です。
11月は6連敗を喫するなど

バックテストを含めても

史上最悪な結果を露呈してしまった

コンピ・ワン・イズム。

しかし逆に言うと、長期間の高い的中率が継続されている子の競馬商材。

先月6連敗もしたってことは、しばらく負けないんじゃないのとも考えてしまいます。

てことで12月最初の週のコンピワンイズムの結果です。
11月20日に3連敗。

連勝が止まったことで次週は勝負です!

なーんてブログで書きました

まうまう企画の

コンピ・ワン・イズム。

ところがところが・・・。
まうまう企画より発売中の

日刊コンピ指数を使った投資競馬商材の

コンピ・ワン・イズム。

件名の今週末が狙い目です…の意味葉というと…。
配当が低い

追い上げで回収率も決して高くない

ガッチガチの馬券を買っている

ここらあたりのフレーズって

競馬で儲けたい

ガッツリ勝ちたい

と考えてる人にとっては

マイナスイメージにはなっても

プラスになることはそれほどないのかもしれません。

たしかに1点買いで

1.8倍的中より

30点40点買っても

万馬券的中の方が

馬券当ててるよー感が強いですからね。

そういった意味では

コンピ・ワン・イズムという

1点ワイド狙いの馬券法は、

地味だし

堅いし

と評価をそれほどしていない人も多いのかなと感じます。

しかし

地味で当たらない

堅いし損する

ならもちろん評価の値にすらなりませんが

地味で堅いところを1点で狙って

その結果当て続けている競馬商材。

もっと評価が高くてもいいのではと感じてしまいます。

ちなみに先週の結果です。
コンピ指数を使った

ワイド1点勝負の投資競馬商材

コンピ・ワン・イズム

コンピ商材には定評のある日刊コンピ研究倶楽部のロジックを

まうまう企画がプロデュース。

11月最初の競馬は、土日共に一発勝利で勝ち逃げです。
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
NEWS
★2016年純利益900万円突破
極選競馬投資法
★コンピで買っちゃう1点予想
コンピ・ワン・イズム
★あの田神ロジックが再販中
G-HIT
佐久凛才のオススメ競馬商材
カテゴリー
ブログ内検索
プロフィール
HN:
saku rinsai
性別:
非公開
自己紹介:
表に別な顔を持ちながら、馬券ライターをしています。
主な仕事はWEB内の某サイトへの重賞レース予想や展望のコラム、アフェリエイターとして競馬商材のレビューなども書いています。昔は情報誌でJRAのレース展望や地方競馬のコラムもやっていましたが、最近は縁がありませんね。
上記の仕事、ならびに競馬商材を検証してほしい、自分の作品をレビューしてほしいなどありましたら、
sapporo_asobees☆yahoo.co.jp(☆はアットマーク)までお気軽にお問い合わせください。
Copyright ©  競馬商材解析(佐久凛才)  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by 結羽&You  *Template by tsukika  *