競馬商材
19 June

2の線の勝負ライン6月18日検証

馬券職人川本匡さんが久々に発表した
南関競馬専門の馬券ロジック、

大筋の地方競馬論第2章2の線の勝負ライン。

前回開催川崎ではなかなかヒット馬券に恵まれませんでしたが
開催を船橋に移し、一気に好調モード炸裂です。

6月18日
5R ワイド1-12 420円的中
7R ワイド3-9 640円的中

佐久は勝ち逃げ派なので
最初の対象レースの5レース的中で回収終了。

このレースはワイドの2点買いで回収率は210%。

ちなみに7レースは3点買いでした。

このようにワイド馬券。

配当も1桁が中心ですが

確実に当たりを狙い撃てるロジック。

そしてワイドを狙えるということは3着以内の馬を2頭見つけられるわけですから

3連複3連単とどんどんアレンジしていく手もあるのです。
2の線の勝負ライン