競馬商材
02 February

ハネウマ暴露2月2日検証レビュー

連続投稿になります。

ハネウマ配信に続いてはハネウマ暴露です。

ハネウマと暴露って何が違うのって人は

過去のレビューをみてください(不親切・苦笑)

ハネウマ暴露は

誰でも同じ買い目を出せるが

誰もが同じ馬券を買うわけじゃないという不思議な馬券術。

あるスポーツ新聞を使うのですが

東日本版と西日本版で肝となるロジックが異なるのです。

「じゃあ東と西じゃ得するほうと損するほうがあるのでは?」

まあ1回2回レベルで見ると差は出るでしょうが

長い目で見ると、実はそうでもないんですよね。

今日は西日本のほうのデータも取得できたので

両方とも検証してみました。

東はレギュラーの東京を残すふた会場

西は全会場

もちろん勝ち逃げで検証です。


2月2日

東エリア

中京
9R 不的中
10R(2点) 2番 単勝1650円 複勝250円的中
6000円購入1万9000円回収

西エリア

京都
2R 4番 複勝410円的中
2000円購入4100円回収

ま、金額の差はありますが

どっちも危なげなくの逃げ切り勝ち。

いやいやロジックの関係で選択レースも選択馬も異なるのにね。

驚くほど簡単ですが

ちゃんと勝ちを拾うハネウマさんなのです。

レビュー&購入特典はココ
⇒ ハネウマ暴露