04 July

6月のハネウマの的中率と回収率を完全公開

2011年7月からの販売スタートですから

ハネウマ配信が発売開始されてからちょうど3年が経ちました。

この3年の間に、競馬商材や予想配信サービスの内容も大きく変わりました。

当時の人気プレナーや人気配信が今では、完全に姿を消してしまったり

まぁ移り変わりが激しい世界です。

「同じロジックが2年も3年も続けてうまくいくはずがない」

そう断言する人もいたりしますが、

そんな中、発売から3年。

全く変わらないぶれることのないスタイルで

ずっと結果を残しているのが川本匡のハネウマ配信です。

6月の検証を映像でアップしました。





6月の結果、ここにもUPしておきます。

6月1日
的中レースなし


6月7日
1R 8番 単勝11750円 複勝2720円的中


6月8日
8R 13番 単勝1080円 複勝220円的中


6月14日
的中なし


6月15日
9R 12番 複勝 390円的中


6月21日
2R 11番 複勝210円的中


6月22日
6R 12番 複勝550円的中
9R 15番 単勝970円、複勝250円的中


6月28日
10R 10番 複勝460円的中


6月29日
3R 13番 単勝2790円、複勝470円的中

34レース中9レース的中 的中率26.4%

8万8000円購入22万1600円回収
回収率251.8%
※1点1000円換算 勝ち逃げ回収終了

的中率が25-30%で推移というのは、

発売時から言い続けていることで3年間ずっと変わっていません。

とはいえ穴を狙う馬券法なので時には連敗も。

最大で10連敗なんてこともありました。

問題はその連敗中にどうするのか。

諦めるのか。

様子を見るのか。

続けるのか。

その選択を間違えなければ

6月7日東京1レースで

僅か1頭の単複2点買いで

単勝11750円、複勝2720円を的中することができるのです。

今週から7月競馬。

7月のハネウマは例年成績が良いのです。

それに加え、今年は7月オール開催の中京もハネウマで配信されます。


レビュー&購入特典はココ⇒ ハネウマ配信