04 January

馬連ターゲット12月検証

竹岡高文さんによる、

馬連で高配当を狙い撃つ馬連ターゲット。

1レースにつき15店前後の購入ということで

連敗すると大きな痛手になる反面、

的中レースはほとんどが高配当。

当たるまでじっくり待てばしっかり回収できます。

そして佐久は、いつものように勝ち逃げ派。

ベタ買いではなくプラスになったら終了で

12月の馬連ターゲットを検証しました。



12月6日
対象レースなし

12月7日
5レース中0レース的中
6万9000円購入0円回収


12月13日
中山3R 5-14 6490円的中
1レース中1レース的中
1万5000円購入6万4900円回収


12月14日
阪神2R 不的中
阪神6R 不的中
阪神8R 1-14 15620円的中
3レース中1レース的中
4万5000円購入15万6200円回収


12月20日
中山7R 1-7 3020円的中
1レース中1レース的中
1万5000円購入3万200円回収


12月21日
中山3R 4-12 6140円的中
1レース中1レース的中
1万5000円購入6万1400円回収


12月27日
阪神2R 8-12 22610円的中
1レース中1レース的中
1万5000円購入22万6100円回収


12月28日
4レース中0レース的中
5万4000円購入0円回収


12月Total
16レース中5レース的中
22万8000円購入53万8800円回収
回収率236.3%
※1点1000円換算勝ち逃げ回収終了

ちなみにベタ買いだったら

28レース中6レース的中
40万2000円購入57万5500円回収
回収率143.2%

プラスですが、勝ち逃げよりも大幅に落ちますね。

もちろん勝ち逃げ回収後のレースで大きな配当が当たることはあります。

しかし長い目で見ると投資も少なく済み、的中で早めに退散の

勝ち逃げ回収の方が、馬連ターゲットは戦いやすい競馬商材だと思います。

詳しくはココ⇒ 馬連ターゲット