27 October

南関競馬 勝ち組の買い方競馬商材解析レビュー

南関競馬 勝ち組の買い方

販売元:レジまぐ

価格:1開催540円、メルマガ(月額)8640円

【南関競馬 勝ち組の買い方 競馬商材解析 概要】

ここのところ、レジまぐから販売されている競馬BOOKの活動がにぎやかです。

個人の競馬ファンからプロ馬券師まで幅広い人が自分の競馬予想を配信しており

その中から優良、ポンコツを見つけるのははっきり言って難しいわけですが

何日かの結果と売り上げの流れを見ていくと

ホンモノとニセモノの見分けがつきます。

そんな中、まだ始まって1週間足らずですが

ホンモノの予感漂う携帯BOOKがコレ。

南関競馬勝ち組の買い方。

タイトルで中身は説明不要。

南関競馬で勝つことだけを目標とした予想配信です。

【南関競馬 勝ち組の買い方 競馬商材解析 ロジック】

作者は南関競馬で飯を食う男。

これも説明不要ですねw

携帯BOOKの紹介文をコピペします。

***ココから***

JRAはやりません。

難しいから、当たらないから。

競輪、競艇、買ったことありません。

麻雀。ルールもよく分かりません。

南関競馬があれば十分です。

南関競馬は簡単です。

簡単ですと書くと語弊がありますが、

勝てる買い方。

利益を出せる買い方があります。

1週間5日の開催で3日プラスになれば利益が出る。

そんな買い方で20年以上南関競馬で

負けたことのない男が、

南関競馬で負けない馬券の買い方を公表します。

***ココまで***

潔いですw

配信内容は、

1日2-3レース。

ワイド、馬複、3連複など

その日によって購入馬券種は変わりますが

基本本命路線。

そして1レース的中で勝ち逃げ。

外れると次のレースで購入点数と配当金に応じて資金増量し

勝ち逃げした時点で回収終了です。

こう書くと追い上げが激しいのではとおびえる人もいるでしょうが

購入点数が少ないので追い上げという感じにはなりません。

わかりやすい例で行くと

2014年10月22日大井

この日最初の対象レース

大井1Rが不的中。

しかし購入点数はワイド1点買い。

3倍前後の配当で勝ち逃げを狙いましたが失敗しました。

続いて大井4Rは馬複2点買い

5倍台と8倍台の2点勝負なので

前回負けの分を考えても投資はベタ買いのまま

結果馬複10-12 830円的中

1R含め3点の購入で回収率276.7%で投資成功となったわけです。

ちなみにこのレースで不的中でも次のレースが3点買い。

いずれも6倍以上でしたので追い上げ不要。

もちろん配信自体がオッズが出る前のものなので

レースによっては追い上げのあるレースもありますが

1R 1点 3.0倍
4R 2点  5.0倍と8.0倍
9R 3点 6.2倍と7倍と8倍

みたいにどこかで1つ当たればプラスになる

というのを意識した配信がされています。

大幅プラスや何十連勝が目標ではなく

あくまでもプラスになるのが目標の予想配信。

しっかりプラスにしています。

【南関競馬 勝ち組の買い方 競馬商材解析 過去の成績】

10月20-24日大井
10月20日
1戦1勝 回収率190.0%


10月21日
2戦1勝 回収率102.5%


10月22日
2戦1勝 回収率276.7%


10月23日
3戦0勝 回収失敗


10月24日
3戦2勝 回収率200.0%

【南関競馬 勝ち組の買い方 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

南関競馬勝ち組の買い方なんて偉そうなタイトルだなと思いましたがw

しっかり勝ち組の買い方をしています。

勝ち方というより負けない買い方というのですかね。

無理のありそうなレースは避ける。

馬複で行けそうでも大事を取ってワイドなど、

堅実にプラス回収を狙った予想には大変好感が持てます。

無理せず確実。

この簡単そうで難しい目標を

ずっと達成しているから自信をもって

勝ち組の買い方というタイトルがつけれたのでしょう。
この競馬商材は販売を終了しました

ブログに書けない競馬商材暴露情報はココ⇒ 佐久のメルマガ