競馬商材
02 November

単爆ターゲッティング競馬商材検証

単爆ターゲッティング

発行元:村尾昌彦

価格:1000円

【単爆ターゲッティング 競馬商材解析 概要】

単爆ターゲッティングは、インフォトップからリリースされている競馬商材です。

発行元は村尾昌彦さん

そしてロジック発案者は鈴木明さんです。

村尾さんといえば、

マックスボンバー馬券術やトリプルクラウンロースロジックなど

日刊コンピ指数を使った様々な馬券攻略術を発表。

そして鈴木明さんは

マシンガン無限ループや連勝バスターズなど

オッズを使った競馬商材が得意な馬券プレナー。

二人とも、佐久が馬券ライターになる前から

競馬商材界に君臨するベテラン競馬プレナーなのですが

何とこの二人が初めてタッグを組んで、

日刊コンピ指数をロジックとした

コンピ攻略ノートを公開しました。

【単爆ターゲッティング 競馬商材解析 ロジック】

単爆ターゲッティングのロジックは、日刊コンピ指数。

そのロジックはと言うと

・選定するロジックに従い、勝負レースをセレクト

・勝負レースの中から条件を満たしているレースのみを絞り込む

・勝負レースが決まったらマニュアル通りの馬券を選択

以上です。

購入馬券は単勝

1レースの購入点数は2点です。

このロジックの肝となるのが

ステルス。

ステルスとは作者曰く見えない断層

オッズやコンピなど数値からロジックを作る場合、

よく出てくるのがこの「断層」です。

単爆ターゲッティングも

断層がレース選択をする際の大きなカギになってきます。

見えない断層というくらいですから

レース予想と関係の無さそうな流れの部分。

ここが断層になっております。

あまりこの部分を軸としたロジックはこれまで見たことがありませんでしたが

逆に言えば見えない断層をしっかり見切ることが

単勝馬券を確実に獲るテクニックだということがわかります。

【単爆ターゲッティング 競馬商材解析 過去の成績】

的中率60.8% 回収率125.4%
※2011年1月~2017年8月

【単爆ターゲッティング 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

佐久が馬券ライターとしてブログを書き始めた頃、

競馬商材界で活躍していた人の一人が村尾昌彦さん。

販売商品のレビューを始めて書かせていただいたのが村尾さんの商材でした。

そして鈴木さんとは何年か前に横浜でお会いしたことがあり、

二人ともお世話になっている馬券師さんなのですが

その2人がタッグを組むというのは、これはなかなかの事件であります。

佐久の中では

村尾さん・・・穴狙い
鈴木さん・・・本命狙い

のイメージが強かったので両者が組むことにメリットがあるのかなと思っていましたが

いい感じで化学反応が起きている。

そういった印象を感じました。

今作は本命ベースのロジックですが

見えない断層という、穴要素のラインをロジックに含めるなど

二人の世界のいい部分がうまく交わっている感じがします。

そして・・・これが1000円という、書籍の競馬マニュアル以下の価格で入手できるのが凄い。

二人の馬券師の渾身のタッグ商材。

入手しないと勿体ないです。


この競馬商材は販売を終了しました