競馬商材

競馬商材解析(佐久凛才)

競馬商材&馬券ライター・佐久凛才です。

佐久凛才の2013年競馬商材ランキング第2位 デッド・ワン・システム

デッド・ワン・システム

作者:蘆口真史、川田信一

価格:9万8000円~

デッド・ワン・システムは、蘆口真史、川田信一の共同作品。

投資競馬を目的とした競馬ソフトです。


朝一オッズ理論でその名を轟かせた蘆口真史さんと

2012年佐久凛才の競馬商材ランキングで単撃TANGEKIが2位にランクインされた川田信一さん。

この全く競馬観の異なる2人による異色コラボ馬券ソフトは、

消える1番人気馬のレースで利益を確保する競馬ソフトなのです。

【デッド・ワン・システム 内容】

・完全自動購入プログラム

・勝率56% 回収率189%



隠しても仕方ないのではっきり書きますが追い上げです。

しかし平均的中率56%でわかるように大きな連敗をすることがほぼありません。

2連敗以内で終わるので、追い上げで取り返すことも容易。

そしてかなり高い配当の単勝馬券を的中するので

トータル的にみると180%以上の回収率も十分に記録することができるのです

販売ページにも書かれていますが

馬券観が全く異なる2人にもかかわらず

2人の軸馬が同じになるケースが実は多い。

そしてその時の的中率がずば抜けて高い。

そこを見事にソフト化させたのがデッド・ワン・システムなのです。

⇒ 再販決定(1/3まで)

 

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

競馬商材解析佐久凛才

競馬商材検証 馬券ライター佐久凛才

ブログ内検索

プロフィール

HN:
saku rinsai
性別:
非公開
自己紹介:
表に別な顔を持ちながら、馬券ライターをしています。
主な仕事はWEB内の某サイトへの重賞レース予想や展望のコラム、アフェリエイターとして競馬商材のレビューなども書いています。昔は情報誌でJRAのレース展望や地方競馬のコラムもやっていましたが、最近は縁がありませんね。
上記の仕事、ならびに競馬商材を検証してほしい、自分の作品をレビューしてほしいなどありましたら、
sapporo_asobees☆yahoo.co.jp(☆はアットマーク)までお気軽にお問い合わせください。