競馬商材

競馬商材解析(佐久凛才)

競馬商材&馬券ライター・佐久凛才です。

スプリントマスター 競馬商材解析レビュー

スプリントマスター


作者:川田信一


価格:1000円


【スプリントマスター 競馬商材解析 概要】


スプリントマスターは、川田信一さんによる競馬商材です。


川田さんは競馬予想ソムリエの肩書で配信したメルマガが大人気。


人気薄の単勝を当てる予想が評判を呼び、


「超人気薄の単勝が当たる9つの秘伝」や


「勝ち馬がはっきり見える!ザ単撃」(いずれも東邦出版)など数多くの競馬書籍を発表。


競馬商材の世界でも単撃を発表し、一躍有名人になりました。


そんな川田信一さんの新作のタイトルは、


スプリントマスター。


短距離レース専門の勝てる方法を記した競馬商材です。


【スプリントマスター 競馬商材解析 ロジック】


スプリントマスターのロジックは、大きく分けて4つ。


まず、競走馬のプロフィールから、


短距離戦に不要な馬を削除します。


実はここで7割以上の馬が削除されます。


続いてローテーションから不要な馬を削除。


さらに前走成績から不要な馬を削除。


騎手プロフィールから不要な馬を削除。


このように次々と与えられたロジックから削除を繰り返し


最後に残った馬がスプリントマスターの対象馬となります。


【スプリントマスター 競馬商材解析 佐久凛才の感想】


マニュアルを一度サーーーッと読んで、


それからもう一度読み直しました。


正直なところ


「こんなんでいいの??」


というのが第一印象でした。


しかし、、、


そうなんですよね。


短距離など偏った距離のレースの場合、


どの馬が強い、どの馬が勝つを考える以前に、


どの馬が距離適性で向かないか


どの馬が馬券に絡まないか


そこをしっかり見極めることが


予想として超先決なのです。


販売サイトでは、


2015年3月1日小倉8レースが例として紹介されています。


4つのステップで不要馬を次々消した結果、


残った馬は13番人気のテーオートマホーク


「えー??」


となるのが普通でしょうが、


スプリントマスターが不要場を削った先に残ったのが


13番人気の馬一頭。


結果は見事1着で、単勝4130円を的中しました。


ロジックは競馬知識がない人でもチェックできる方法ですから


「競馬は興味がないけど馬券で儲けたい」


「これから競馬を勉強していきたい」


という人にもオススメの競馬商材。


何といっても価格が1000円ですからね。


まず見てみよう、勉強してみよう。


その導入部分としてもふさわしい競馬商材。


もちろん競馬キャリアの長い人やコアな競馬ファンも、


もう一度スプリント競争を見直せる、


いい機会になると思いますよ。


この競馬商材は販売を終了しました

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

競馬商材解析佐久凛才

競馬商材検証 馬券ライター佐久凛才

ブログ内検索

プロフィール

HN:
saku rinsai
性別:
非公開
自己紹介:
表に別な顔を持ちながら、馬券ライターをしています。
主な仕事はWEB内の某サイトへの重賞レース予想や展望のコラム、アフェリエイターとして競馬商材のレビューなども書いています。昔は情報誌でJRAのレース展望や地方競馬のコラムもやっていましたが、最近は縁がありませんね。
上記の仕事、ならびに競馬商材を検証してほしい、自分の作品をレビューしてほしいなどありましたら、
sapporo_asobees☆yahoo.co.jp(☆はアットマーク)までお気軽にお問い合わせください。