競馬商材

競馬商材解析(佐久凛才)

競馬商材&馬券ライター・佐久凛才です。

ファイナルスナイパー競馬商材解析レビュー

ファイナルスナイパー


作者:秋山亮二


価格:1000円


【ファイナルスナイパー 競馬商材解析 概要】


ファイナルスナイパーは、秋山亮二さんによる競馬商材です。


秋山亮二さんは、元デイトレーダーの馬券師。


デイトレーダーの知識と技術を応用し、オッズで勝つ方法を開発。


2008年に「前日オッズだけで万馬券も当たる本」を発表したほか、


これまで多くの競馬書籍を発表。


競馬商材もバリューゾーンやプレミアホースロジックなど


さまざまな作品を発表しています。


そんな秋山さんによる新作は、1日に多くても3レースしか勝負できない


レース限定の馬券法。


勝負レースは12、


最終レースに特化した競馬商材です。


【ファイナルスナイパー 競馬商材解析 ロジック】


ロジックは、ひじょうに簡単です。


対象レースは12レース。


その時点で1日にチェックするレースは最大でも3つです。


続いて消去法で不必要な馬を消していきます。


その条件は、全部で5つ。


その5つの条件のうち1つでも該当している馬はその時点で消し


となります。


この5つの条件。


シンプルなものばかりではありますが、


買えない


と判断するには十分な項目です。


ここで多くの馬が消去されます。


続いてのステップは最終レース限定のロジック。


最終レース特有のある条件に合致する馬をピックアップします。


文章だけ読むと


まどろっこしいな、面倒くさそうだなと思うかもしれませんが


ここまでの作業は5分とかかりません


たったこれだけの作業で最終レースで


馬券に絡む馬、絡まない馬が見えてくるのです。


【ファイナルスナイパー 競馬商材解析 佐久凛才の感想】


ファイナルスナイパーの販売ページにも書かれていますが、


最終レースは他のレースと雰囲気が異なります。


そもそもなぜメインレースの次のもう一レースあるのか。


G1の次に1勝馬や2勝間のレースがあるって、


紅白でベテラン歌手が歌った後で若手歌手が歌ってフィナーレみたいなものですからね。


メインを終わってから買う馬券は、通常とは異なる独特な動きがあります。


その独特な動きを見極めつつ、さらに最終レースならではの特徴もしっかり押さえています


マイナス要素を一つだけ書きますと、この価格。


しかしまぁ、これを1000円で出しちゃうのかねと。


この方法にみんな気づいて、最終レースのオッズが秋山ファンによってくるってしまわないかが心配。


オッズが狂う前に美味しい思いを体感してしまいましょう。


この競馬商材は販売を終了しました

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

競馬商材解析佐久凛才

競馬商材検証 馬券ライター佐久凛才

ブログ内検索

プロフィール

HN:
saku rinsai
性別:
非公開
自己紹介:
表に別な顔を持ちながら、馬券ライターをしています。
主な仕事はWEB内の某サイトへの重賞レース予想や展望のコラム、アフェリエイターとして競馬商材のレビューなども書いています。昔は情報誌でJRAのレース展望や地方競馬のコラムもやっていましたが、最近は縁がありませんね。
上記の仕事、ならびに競馬商材を検証してほしい、自分の作品をレビューしてほしいなどありましたら、
sapporo_asobees☆yahoo.co.jp(☆はアットマーク)までお気軽にお問い合わせください。