07 August

田神猛が重賞競走と最終レースで劇勝している件~G-HIT&最終勝負馬券8月6日検証

オッズなりコンピなり過去の成績なり

あるパターンから導き出した馬券ロジックの場合。

データイコール確率論の部分が多く、

当然ながら当たる時があれば当たらない時期もある。

好不調の波が激しい競馬商材もあれば

過去データでは当たりまくってるのにリリースされてからちっとも当たらない競馬商材もある。

ユーザーから

「過去○ヶ月分のデータ教えてください」

とか

「発売後の成績ベタ買いしたら回収率何パーセントになりますか」

といった質問をいただくことが多い。

もちろんわかる限りで回答をしてはいるが

正直この答えがユーザーの求めている本当の結果とは正直違うと思う。

過去2年で回収率150%ですよ

と答えを返した場合、

きっとそのユーザーは

「じゃあ今月20万円分投資したら10万円のプラスになる」

と考えるのであろう。

だけどそうではない。

過去のトータルが150%ということは

回収率300%の月もあれば20%の月もある。

勝ち続けた時もあればドツボの連敗の時もある。

これを踏まえての150パーセントなのです。

「いま買えば当たりますか?」

「8月に絶対勝てる競馬商材教えてください」

これもそう。

競馬に絶対はない。

そのなかでオッズなりコンピなりのロジック馬券で勝負する場合は

その確率論で以下に勝つかを考える。

これが競馬商材必勝法である。

さて、田神猛さんである。
06 August

南関競馬をこのタイミングで買い続けるという提案の結果

ローカル競馬真っ最中の

JRA夏競馬シリーズ。

この時期の中央競馬はレースが難しいので

手堅く勝ちたい人は南関競馬がいいのでは?

という提案でこんなことを先週ブログに書きました。

⇒ 南関競馬をこのタイミングで買い続けるという提案

2本の南関競馬の投資競馬を軸とした予想配信を

確実に的中する、投資目的に軸馬としてセレクトするには

最適ではとおすすめしたのがこの2本のメルマガでした。
複軸指南
枠複指南

複軸指南は、1日3レース。

馬券に絡みそうな3頭をセレクトする予想配信。

枠複指南は、こちらも1日3レースですが

的中即投資完了を目的とした

枠複の予想配信です。

どちらも6月から配信がスタートし高い成果を残しております。

予想メルマガって3か月目で失速する配信が多かったりするんです。

そういった意味では8月に入ったばかりの先週。

複軸&枠複の

指南メルマガの成績がどうなるのか、注目していました。

その結果です。

複軸指南
7月31日
3レース中3レース的中
8月1日
3レース中3レース的中
8月2日
3レース中3ース的中
8月3日
3レース中3レース的中
8月4日
3レース中3レース的中
枠複指南
7月31日
対象1レース目で的中
8月1日
対象1レース目で的中
8月2日
対象1レース目で的中
8月3日
対象2レース目で的中
8月4日
対象1レース目で的中

予告通り両メルマガとも完璧な結果に。

複軸指南は不的中レースがゼロのパーフェクト。

枠複指南も5日とも投資成功。

不的中レースは8月3日の木曜日のみ。

トータルで6レース中5レースの的中と

しっかりと結果を残しました。

やはり投資系で当てにいく予想は

8月南関競馬では、好結果が出るようです。

ちなみにいずれの予想配信も月額制。

申込み初月は無料サービスとなっています。
複軸指南
枠複指南




04 August

馬連ダブルヒッター 競馬商材解析レビュー

馬連ダブルヒッター

作者:tomomo

価格:13824円

【馬連ダブルヒッター 競馬商材解析 概要】

馬連ダブルヒッターは、レジまぐから発売中の競馬商材です。

作者はtomomoさん。

キャッチコピーは

馬連の穴馬券から人気馬券まで幅広く当てる、新しい競馬理論~

3連複3連単全盛の時代に敢えて馬連で勝負する競馬商材です。

【馬連ダブルヒッター 競馬商材解析 ロジック】

馬連ダブルヒッターのロジックはオッズです。

タイトルで分かるように勝負馬券種は馬連。

買い目は購入すると付いてくるエクセルファイルを使用します。

まず馬連オッズをIPATよりコピーします。

そして商品であるエクセルソフトに貼り付けます。

これで、エクセルには買い目が表記されます。

1日の対象レースは5レースくらい。

2開催の場合はもっと少ないこともあります。

馬連ダブルヒッターが狙う馬券は2種類。

まず馬連で高配当をターゲットにした買い方。

これは平均配当5931円のJRAオッズの過去のパターンを分析し

馬連50倍以上が当たる方法と

馬連の人気の組み合わせを当たる方法

この2つの馬券を買うのです。

つまり

的中率は低いが当たるとデカイ穴馬券

配当は高くないが的中率の高い本命馬券

この両方を抑えることで

的中率を高めさらには回収率も上げていく。

ダブルで仕留めるロジックなのです。

【馬連ダブルヒッター 競馬商材解析 過去の成績】

●A:馬連高配当をターゲットにした馬券購入法
・主な対象馬券
④:下位グループ
21番人気以降でメイン配当は50倍以上
・購入点数:10点
・的中率    :16.0%
・回収率    :140.6%
・平均配当:8,801円
★過去の実績
2008年
・的中率:16.2%
・回収率:139.9%
2009年
・的中率:19.6%
・回収率:177.8%
2010年
・的中率:12.9%
・回収率:108.1%
2011年
・的中率:16.4%
・回収率:119.7%
2012年
・的中率:17.6%
・回収率:161.8%
2013年
・的中率:20.6%
・回収率:180.4%
2014年
・的中率:12.5%
・回収率:115.6%
2015年
・的中率:13.3%
・回収率:114.5%
2016年
・的中率:16.3%
・回収率:152.2%
2017年
・的中率:16.3%
・回収率:131.4%
●B:馬連上位人気をターゲットにした馬券購入法
・主な対象馬券
①:最上位グループ
1・2番人気でメイン配当は10倍以下
②:上位グループ
3~7番人気でメイン配当は10倍台
・購入点数:1~3点
・的中率    :30.7%
・回収率    :116.0%
・平均配当: 808円
★過去の実績
2008年
・的中率:31.5%
・回収率:120.8%
2009年
・的中率:30.6%
・回収率:117.6%
2010年
・的中率:32.0%
・回収率:109.1%
2011年
・的中率:29.5%
・回収率:103.7%
2012年
・的中率:29.9%
・回収率:118.2%
2013年
・的中率:28.6%
・回収率:100.2%
2014年
・的中率:33.5%
・回収率:128.3%
2015年
・的中率:35.1%
・回収率:141.8%
2016年
・的中率:29.1%
・回収率:126.8%
2017年
・的中率:26.7%
・回収率:118.2%

【馬連ダブルヒッター 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

過去のデータからわかるように

10年間負けていない方法。

もちろん今年も勝っています。

オッズロジックは会場数や開催地、時期によって

多少好不調の波があります。

しかし人気馬は勝つ確率が高く

穴馬はめったに来ないが絶対に来ないわけではない。

このパターンは、いつだって変わりがない。

つまりどんな状態でもオッズの定義さえ作っておけば

当たり外れはあっても、一定の成績を残すことが可能なのです。


●A:馬連高配当をターゲットにした馬券購入法
・主な対象馬券
④:下位グループ
21番人気以降でメイン配当は50倍以上
・購入点数:10点
・的中率    :16.0%
・回収率    :140.6%
・平均配当:8,801円
★過去の実績
2008年
・的中率:16.2%
・回収率:139.9%
2009年
・的中率:19.6%
・回収率:177.8%
2010年
・的中率:12.9%
・回収率:108.1%
2011年
・的中率:16.4%
・回収率:119.7%
2012年
・的中率:17.6%
・回収率:161.8%
2013年
・的中率:20.6%
・回収率:180.4%
2014年
・的中率:12.5%
・回収率:115.6%
2015年
・的中率:13.3%
・回収率:114.5%
2016年
・的中率:16.3%
・回収率:152.2%
2017年
・的中率:16.3%
・回収率:131.4%
●B:馬連上位人気をターゲットにした馬券購入法
・主な対象馬券
①:最上位グループ
1・2番人気でメイン配当は10倍以下
②:上位グループ
3~7番人気でメイン配当は10倍台
・購入点数:1~3点
・的中率    :30.7%
・回収率    :116.0%
・平均配当: 808円
★過去の実績
2008年
・的中率:31.5%
・回収率:120.8%
2009年
・的中率:30.6%
・回収率:117.6%
2010年
・的中率:32.0%
・回収率:109.1%
2011年
・的中率:29.5%
・回収率:103.7%
2012年
・的中率:29.9%
・回収率:118.2%
2013年
・的中率:28.6%
・回収率:100.2%
2014年
・的中率:33.5%
・回収率:128.3%
2015年
・的中率:35.1%
・回収率:141.8%
2016年
・的中率:29.1%
・回収率:126.8%
2017年
・的中率:26.7%
・回収率:118.2%

過去10年のオッズロジックの成果が、それを証明しています。

馬連ダブルヒッター




03 August

穴馬ピックの連続万馬券が3週でストップした件

読者から商品名が書かれずに質問が来ることがあります。

「田神さんの新しい商材」

とか

「ノルビーのワイドのヤツ」

くらいだったらなんとなくわかるのですが、

「なんとか丸の予想のヤツ」

とか(般若丸でした)

「コリーサンとかいう3頭のメルマガ」

とか(トニサンでした・笑)

みたいに読者が頭で浮かんだ

「ほらあれだよあれ」

でメールが来ると、

謎解きバトルのようで

機嫌のいい日は楽しいです(機嫌の悪い日は・・・)。

さてそんな中

読者から一通のメールが

「万馬券当てる商材今週も当たりましたか?」

万馬券当てる商材???

これか??

これか???

違うようだ。

よくよく聞いてみると、わかった。

みゅーさんだ。

人妻馬券師みゅーの家計簿馬券術

穴馬ピック。

そうそう。

7月2週目から先週まで

3週連続の万馬券的中。

穴馬ピックという名前だから

穴馬を狙うのは確か。

しかし穴馬ピックは穴馬を軸に勝負し、

プラス回収を狙う家計簿馬券。

だからまたまた万馬券、当然さ!

ではなく、当たった馬券がたまたま万馬券だった

ヒットの延長的な要素が強いのです。

てなわけで

7月最後の穴馬ピックの結果です。
01 August

新作が出ると、旧作が再び注目されるの法則 wi-fi odds show7月29.30日検証

歌の世界でもありますよね。

新曲がヒットするとその1つ前や過去の作品が再びブレイクするケースって。

競馬商材の世界も新作が出ると

新作のヒットはもちろんですが

その作者の過去の競馬商材が

再び脚光を浴びるというケース。

実は多いのです。

たとえば最近だと

新馬戦で、手堅く利益を稼ぐ方法

作者キラーさんの一つ前の作品

未勝利戦で、手堅く利益を稼ぐ方法

これが再び注目を集めまして、

日によっては新作の新馬戦より

旧作の未勝利の方が

当たっていたり読者からのアクセスが多かったりも

しております。

で、川崎ノルビーさん。

新作の軸フォメがリリースされたばかりですから

当然のように軸フォメに注目が集まる。

そう思ったのですが、軸フォメと変わらないくらい

アクセスの多い競馬商材が

軸フォメ以前にリリースされた

川崎ノルビーさんの競馬商材

wi-fi odds showだったりします。
31 July

軸フォメ怒涛のスタートダッシュ7月30日は3連複2万2930円を的中

競馬商材購入の場合目安とするのが

発売前の結果。

的中率●●.▲%
回収率△▲.●%

よく当たる競馬商材なのか、
回収率の高い競馬商材なのか、

過去の成績が大きな大きな目安となるわけですが

当然ですが過去は過去。

「俺、昔ワルだったんだぜ」

「若い頃はモテてたんだ」

ほどアテにならないものはないですからね。

・・・で???

ってヤツ。

「バブルの頃はボーナス袋が机に立ったんだよ」
「若い頃は朝まで飲んでそのまま会社行ってさ」

だから・・・で???

競馬商材も
発売前のバックデータがいかに素晴らしくても

作者の過去の実績がほれぼれする成績でも

有名馬券師やプレナー、アフィリエイターが

この新作は素晴らしいと手放しでほめたって。

それは発売前の時点のこと。

AKBの新曲じゃないが、前評判が高い。

発売後すぐ購入したい

というインパクトで初登場条1位!!!

でも目的、AKBなら握手会とか選挙とか

それが終わった後そのCDの売り上げは落ちる。

競馬商材も前評判が高いと発売即売れるが

その後の成績がイマイチだと

初登場1位でズルズル落ちていき気づいたら販売終了となる。

競馬のレジまぐのメルマガって

実はそういう商品無茶苦茶多いんですよね。

最初だけドーンと売れる。

実はその辺裏が少しあるんですが

そこらあたりはブログじゃなくて今度メルマガで書きますね。
ブログじゃよめない佐久のメルマガ

で、軸フォメです。軸フォメ

川崎ノルビーさんって発売即ドーンって売れること

あんまりないんです。

いつもスロースターター。

たとえば先週だと

田神さんの新作とノルビーさんの新作

ほぼ同時にリリースされているのですが、

売り上げランキングをチェックしますと

注目度ランキングで田神さんが8位にランキングされてるのに対し

ノルビーさんは24位なんです。

田神さんは名もある人だしファンも多いので

内容チェックの前から

「田神さんの作品は欲しい」

って人が多いのかもしれませんね。

それに対して川崎ノルビーさんは

「当たってれば買おうかな」

「様子を見てから決めよう」

という人が多いのかもしれません。

しかしいつも様子見ながら・・・と

初動が遅いノルビー作品ですが

枠連オッズウォッチャーにしても

いまヒット中のwi-fi odds showにしても

発売後にしっかり結果を残して

ジワリジワリと支持を集める

演歌のようなノリなのです。

今作の軸フォメもそうなりそう。

しかし売り上げは演歌でも

成績はいきなりのメガトン級です。
29 July

軸フォメは当たる~結局競馬はルールがしっかりしている人が勝つ~

川崎ノルビーさんの新作

軸フォメ

軸を決めてのフォーメ―ション。

おなじみオッズロジックの馬券術です。

ここ、
おなじみ
と書くか
またもや
と書くか
懲りずに
と書くかで

その作品、作者へのブロガーの評価がわかります。

佐久は当然こう書きます。

おなじみのオッズロジック。

そしてオッズロジックだから勝てるノルビーマジック・・・と。
29 July

南関競馬をこのタイミングで買い続けるという提案

JRAは宝塚記念が終わり夏競馬に突入。

札幌の地下歩行空間では

オーロラビジョンや大きなパネル&ポスターで

札幌競馬開幕!!!

と大きく宣伝しまくり。

柳楽優弥、銀シャリ、武田玲奈が札幌競馬場にやってくる!

さぁ札幌へGO!!!と。

小倉競馬場と新潟競馬場も同じ感じで推しているのでしょう。

しかしまぁ、正直G1目白押しの時期と比べると注目も下がります。

馬券の売り上げ、メディアの扱いを見ても一目瞭然。

しかも馬券が難しかったりするしね。

それでも中央競馬が好きなんです!

という人は、全然それでOKですが

そんなにローカル競馬が好きじゃない、

夏競馬であまり戦績を残せないんだよねー

という人は、

この時期あえてJRAは軽視して

南関競馬に挑んじゃう方法だってあります。

たとえば南関競馬の投資ベースの予想メルマガ。

7月24日
対象1レース目で的中
7月25日
対象1レース目で的中
7月26日
対象1レース目で的中
7月27日
対象3レース目で的中
7月28日
対象1レース目で的中

こんな成績を残しているメルマガがあります。
コレです

それから
7月24日
3レース中3レース的中
7月25日
3レース中3レース的中
7月26日
3レース中3ース的中
7月27日
3レース中2レース的中
7月28日
3レース中3レース的中

こんな成績を残しているメルマガもあります。
コレです

いずれも人気サイドから攻めるメルマガで

これを使えば2倍3倍とバカ儲けできるという代物ではありません。

しかし方や枠複という今やマイナーになった馬券種で

枠複だからあえて勝負できる方法をとりながら投資競馬を成功させ

もう一方は3頭指名という、提示でありながら

本命はもちろん伏兵や中穴馬までズバリと当てている。

投資競馬ベースならこの2本のメルマガを使うことでOKでしょうし、

軸を決めたうえで自分の予想の強い味方にしたいとあれば

この2つの対象レースと買い目を軸にしながら

こだわりの買い目を加えていくというのも

馬券力アップのためにはふさわしいと言える。

予想が提供される

それを買う

当たれば喜ぶ外れれば悔しがる

それだけの流れからそろそろ卒業したい人は

送られてくる予想を見て、

自分の予想と照らし合わせて

的中率の高さに自分の予想を加えることで

買い目を減らすまたは増やすで

的中率を上げるまたは回収率を上げるといった

プラスαの効果も十分に上げることが可能になるのです。

複軸指南
枠複指南

ちなみにいずれの予想配信も月額制。

申込み初月は無料サービスとなっています。

土日も開催日がある8月は

トータル25日分の予想が配信。

この25日分の予想が無料で入手できるわけですから

夏の南関競馬の傾向と対策を

この8月でギュギュっと学んでしまうというのも手といえるでしょう。

複軸指南
枠複指南





28 July

軸フォメ 競馬商材解析レビュー

軸フォメ

作者:川崎ノルビー

価格:8400円

【軸フォメ 競馬商材解析 概要】

軸フォメはレジまぐダウンロードカテゴリーから

リリースされている競馬商材です。

作者は川崎ノルビーさん。

ノルビーさんは2015年秋に

3連複トライフォーメーションでデビューしたオッズ馬券師。

オッズを使ったロジックに定評があり、

これまで発表した馬券法はすべてロジックはオッズ。

新作の軸フォメも

もちろんオッズロジックを使った競馬商材です。

【軸フォメ 競馬商材解析 ロジック】

軸フォメとは

軸フォーメーションの略。

軸を2頭選出し、ヒモへの5頭のフォーメーション馬券で挑みます。

馬券種は馬連と3連複。

馬連なら10点、3連複だと購入点数は20点になります。

軸を決めるロジックは

オッズと出馬表。

この2つの組み合わせである条件に該当したレースのみが対象レース。

そして該当に引っかかった2頭が軸馬になります。

軸馬が決まればヒモは簡単に選出できます。

もちろんヒモの選出ロジックもオッズを使います。

【軸フォメ 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

オッズロジックが得意なノルビーさん。

オッズを使った馬券法を発表しているのは、

もちろんノルビーさんだけではありません。

しかしほかの方とノルビーさんの一番の違いは

オッズを自由自在に操る作品が多い。

そしてロジックがわかりやすく単純なので初心者でも使いやすいということ。

オッズ馬券師の中には

◎番人気から・・・

とか◎倍が◎頭以内ならなど

自分の一つのルールを設定し、その中から

さまざまな勝利の方程式を見つけ出す人が多いのですが

自由自在なノルビーさんは、方程式がない。

だから軸2頭のフォーメーションなんて言うロジックも生まれたのでしょう。

これ、ちょっとおもしろいです。

ちなみに先週は3連複で万馬券的中。

バンバン大穴が出るロジックではないと思いますが、

馬券的においしい配当も

このフォーメーションなら捉えることが十分に可能な競馬商材です。

軸フォメ