競馬商材
09 January

重賞バスターズ競馬商材解析レビュー

重賞バスターズ

作者:アサガヤ

価格:3800円

【重賞バスターズ 競馬商材解析 概要】

重賞バスターズは競馬のレジまぐから発行している予想メールマガジンです。

作者はアサガヤさん。

この作品が競馬プレナーデビュー作となります。

プロフィールなどには書かれていないのですが

本人からの許可いただいたので書きますが

プロ馬券師田神猛さんによる

田神塾の一期生

外国人騎手馬券術をリリースした猪俣さんや

DWPがヒット中の川崎ノルビーさんの同期とのこと。

プロというわけではなくサラリーマン馬券師ですが、

年間収支は田神塾受講後は4年連続の黒字というセミプロぶり

そんなアサガヤさんによる予想配信は、

重賞競走オンリーの馬連5点勝負です。

【重賞バスターズ 競馬商材解析 ロジック】

重賞バスターズの配信レースはその名の通り重賞競走の意味。

重賞全レース配信を予定してますが

障害レースは専門外らしく配信していません。

購入馬券は馬連。

1頭軸の5点買いというシンプルな配信。

当日の正午までに配信となっていますが

前日夜や当日朝早くに配信されることが多いです。

予想は軸は人気サイド。

といっても1番人気定番というわけでなく、

1~5番人気当たりの馬から1頭が選ばれています。

そして注目はヒモ馬。

伏兵馬から中穴までバラエティに5頭を選出。

10倍前後の堅い配当もありますが

ときには万馬券の配当も組み合わせに入っており

5点買いながらハイリターンのチャンスもあります。

【重賞バスターズ 競馬商材解析 過去の成績】

2017年11月
14レース中5レース的中 回収率104.1%
2017年12月
12レース中5レース的中 回収率195.5%
2018年1月※6~8日
4レース中2レース的中 回収率195.5%

【重賞バスターズ 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

買い目の傾向としてはスポーツ新聞の本誌予想。

基本本命が◎になる。

すげー冒険はできないが、時には4.5番人気を本命にしたり

対抗に単勝2桁人気をセレクトしたり。

攻めてるなーと思った時は当ててます。

フェアリーステークスも10-14 3230円を5点で的中。

派手さはないが、安定感のある予想。

ちなみに重賞バスターズは、初月無料配信。

一か月分の重賞予想を無料でゲットできます。

重賞バスターズ
09 January

1日1点勝ち組馬券先行発売のご案内

佐久凛才の2017年競馬商材年間ランキングで
第1位に輝いた的中手形~南関競馬勝ち組の買い方教えます~

南関競馬で飯を食う男・佐川さんによる

完全投資競馬商材。

佐川さんはさまざまなギャンブルの中から

勝てる方法として南関競馬をセレクト。

南関競馬で勝てる方法を公開しているのですが

この度、禁断の・・・とでもいうべく

南関競馬以外の投資競馬商材をリリースすることになりました。



商品名は「1日1点勝ち組馬券」

サブタイトルは

南関競馬で飯を食う男が中央競馬でも勝ち技を発見

です。

佐川さんの投資競馬法は

確実なレースで
少ない購入点数勝負
プラスになったら即勝ち逃げ
負けても深追いしない

これが大事で、

南関競馬で公開しているマニュアルそのものに
このたび初のJRA版的中手形ともいえるマニュアルがリリースされました。

佐川さんがロジックで使うのはオッズ。

南関競馬の的中手形では日刊コンピ指数を使用しましたが

JRAではコンピではなくオッズを使用。

勝負レースは午前中のある1レースのみ。

2会場でも3会場でも1レース勝負です。

1レース勝負なので的中ならもちろん勝ち逃げ。

不的中なら損切り終了となります。

2018年最初の競馬となった1月6.7.8の3連戦は

8日が見送りとなり

2レース中2レース的中
回収率135.0%

地味ですがちゃんと2レースともモノにしました。

もともと南関競馬で投資競馬の実績がある佐川さんですから

JRAでもその投資競馬術をしっかり発揮しています。

1日1点勝ち組馬券は、1月末より大手ASPからリリース予定ですが、

佐久凛才の2017年競馬商材年間ランキング1位を記念して

当サイト限定で、1月20日まで特別価格での先行販売となります。

通常販売は15000円の予定らしいので、いま買うと3000円お得。

南関競馬で飯を食う男がJRAでも飯を食う方法を初公開です。

1日1点勝ち組馬券




08 January

ゼロ攻めコンピ2018年初当たりです~1月8日検証~

日刊コンピを使った個性的な馬券法が

一部のコンピマニアからも支持されているコンピ一条さん。

シチュエーションごとのコンピ活用法シリーズの

最新作・ゼロ攻めコンピ。

昨日は対象レースがありませんでしたが、

今日は1レースのみの対象。

そしてその1つだけの対象レースでしっかり的中です。
08 January

二郎の穴スタートダッシュ成功1月6日検証

競馬のレジまぐ

メールマガジンの注目コンテンツ

二郎の穴。

実は佐久のブログでは11月30日に紹介したのですが

「申し込もうと思ったら申し込めない」

というクレームを何通かいただきました。

なんでなんで???

と思ったら

二郎の穴は定員制なのですね。

そして11月の好調を受け

12月頭には定員に達してしまっていたと。

そりゃ佐久にクレームいっても何もできやしませんぜ。

なぁんて思ってさっき見たら定員に5名空きがあるようで

いまならチャンスですよー。

で、肝心の予想成績はというと
06 January

DWPが年末的中に続き年始も的中です

川崎ノルビーさんが2017年有馬記念後にリリースした

新作競馬商材のDWP。

ホープフルステークスが開催された2017年ラスト競馬が

DWPのデビュー日となりいきなり的中と好スタートを切りましたが

2018年最初のJRA開催でも的中を連発させました。
06 January

田神の単複1点で勝つ競馬商材解析レビュー

田神の単複1点で勝つ

作者:田神猛

価格:5400円※初月申し込み月無料配信

【田神の単複1点で勝つ 競馬商材解析 概要】

田神の単複1点で勝つは、競馬のレジまぐから配信中のメールマガジンです。

配信作者は、田神猛さん。

2012年「トリオウインカード」で競馬商材界にデビュー。

いきなり大手ASPのインフォトップギャンブル売上ランキングで1位に。

その後も「G-HIT」、「オッズチャームセレクト」などオッズ馬券マニュアルを発表。

その間に田神塾なる馬券師養成塾を開講。

塾生の中から4名の馬券プレナーが誕生。

その中の一人が、いまブレイク中の川崎ノルビーさんなのは田神ファンなら有名な話でしょう。

そんなオッズ馬券師の代表格・田神猛さんが競馬商材ではなく予想配信を発表。

予想配信ですが、ロジックは田神さんらしくオッズです。

【田神の単複1点で勝つ 競馬商材解析 ロジック】

はっきりいいますと、ロジックの詳細は明かされていません

田神さん曰く、あるオッズの動きから対象レース非対象レースを選択。

対象レースの勝負馬券は単複馬券とのこと。

当初は競馬商材としてのリリースを考えたそうですが

オッズの動きとチェック方がこれまで出した商品以上に難解らしく

そしてオッズという分刻みで動く数字の流れは説明するよりも

これを買えと指示を出した方が早いのではないか、、、と

田神さんとしては初めてオッズロジックの予想配信を配信することになりました。

当面は単複1点勝負の買い目を配信予定で、

購入金額目安は500円:1500円

つまり1:3の割合での購入を勧めています。

投資が目的の配信なため、

プラス収支で回収は終了宣言しますが

対象レースは複数あるため

回収終了後もオプション配信という形で対象レースを指示。

こちらでは単複だけではなく、馬連とワイドの予想も追加

ちなみに馬連とワイドの予想も一点勝負となります。

2016年夏からこのロジックで毎週検証していたという田神さん。

2017年までの回収率はおよそ120%

プラス収支を最大限の目標とした、堅実重視の予想メルマガです。

【田神の単複1点で勝つ 競馬商材解析 佐久凛才の感想】

以前田神さんは、「ある観点から選択した5頭ボックス」なる予想メルマガを配信したことがあります。

田神さんにしては珍しいオッズを使わない配信で、的中率こそ低かったものの

万馬券を的中することもあり、「ある観点」ファンも多かったようなのですが

田神さんは、ある時突然配信を辞めてしまいました。

田神さんによると

「オッズを使わないロジックはつまらない。張り合いがない」

のだそうです。

オッズロジックで飯を食いだして8年。

分刻みで動く、まるで生き物のような数字に田神さんは魅了されている。

だからオッズと関係ない「観点」の予想は、田神さんにはつまらなかったみたいです。

トリオウインカードをリリースした頃、

「予想配信をしてほしい」

というリクエストを多くいただきながら

イレギュラーで数回行った「リアルオッズ馬券」以外は

配信を拒み続けていた田神さんが2018年、

ついにレギュラーのオッズ馬券予想を配信することになりました。

ロジックにも書きましたが

この予想は、オッズを使たTロジックだが、ロジックの説明、取得が複雑すぎて

マニュアルでは伝えにくいとのこと。

そして難しいのは購入馬券種もそう。

当面は単複のみでシンプルにわかりやすくの配信だそうですが、

結果が出て読者が増えたときは

オッズへの影響も含め、多種多様な馬券種の配信も検討しているそうです。

「もちろん当たらなければオッズに影響なんて1ミリも出ないけどな」

と田神さんは笑っていましたが、

そこまで考えているということは

逆に言えばかなり自信のあるオッズロジック予想と言えるでしょう。

発売スタートとなった1月6日はいきなり2レース連続的中で勝ち逃げ回収

それだけでなくオプション配信となった

京都金杯でも1点買いでワイド馬券を的中しました。

「2018年はこの予想に賭ける」と宣言する

田神猛の本気のオッズ予想。

どこまでの成果を残すことができるのか。今から楽しみです。

【田神の単複1点で勝つ 競馬商材解析 購入特典】

田神の単複1点で勝つを当ブログのリンクから購入で

以下の特典を進呈します。

特典1
トリオウインショック
田神さんの大ヒット作品トリオウインカードシリーズの最終章。
田神さんにしては珍しい、オッズを使って万馬券が獲れるマニュアル。
以前有料でリリースされていたマニュアルを特典で進呈します。

特典2
田神塾レポート「午前中の流れで午後を買う」
2013年に期間限定で買い熟した馬券師養成の「田神塾」。
その塾内で配られたレポートのひとつ。
「午前中の流れで午後を買う」。
とてもシンプルなレポートですが、
オッズで馬券を買う田神さんの考えが詰まった深いレポートです。

下記LINKから購入後

購入日時、購入時の名前とアドレスを明記し

sapporo_asobees★yahoo.co.jp(★はあっとまーく)へ
件名「田神の単複特典係」までご連絡ください。

田神の単複1点で勝つ
05 January

南関競馬複軸指南2017年12月検証

的中手形が佐久凛才の

2017年競馬商材年間ランキング1位に選出された

南関競馬で飯を食う男こと

佐川さんが監修している

競馬のレジまぐの

南関競馬投資メルマガ

ここ4か月の的中率は

8月97.1%。

9月88.3%。

10月92.4%

11月89.4%でした。

2017年12月の複軸指南の結果です。
05 January

南関競馬枠複指南2017年12月検証

佐久凛才の2017年競馬商材年間ランキングで

年間1位に輝いた的中手形

その作者である南関競馬生活者

佐川さんが監修をしている

南関競馬の投資用メールマガジン

南関競馬枠複指南。

投資成功率8割超えをモットーに

10月の投資成功率は86.4%、

11月は81.8%でした。

さて、2017年ラストの

12月???

枠複指南の検証結果です。