競馬商材
27 June

石橋をたたいて壊れた日は馬券を買わない 鉄板領域6月23.24日検証

石橋を叩いて渡る。

昔の人が考えたことわざですな。

もしや…とは思うが

知らない人はググってください。

叩いて確認大丈夫

道路を渡る時の

右を見て左を見て・・・で終わらず

もう一度右を見てのパターンですな。

で左見て右見てまた左見てたら渡れない(笑)。

石橋を叩くのも

強く強くたたいてそれでもビクともしないから安心して渡るってことだけど

叩くことで橋ががたつくかもしれないじゃんねー。

鉄板領域は石橋をたたきまくります。

叩いて叩いてそれでも鉄板だ!

と確信したレースのみを勝負します。

そんな鉄板領域の先週の結果。


6月23日

対象レースなし
6月24日
1レース目で的中 回収率160.0%

6月23日は橋が壊れてしまいました(笑)。

馬券を外したってわけじゃないですよ。

函館東京阪神

3会場でことごとく鉄板指数が崩れ

見送りレースのオンパレード。

土曜日は対象レース駕ありませんでした。

そして、、、鉄板を叩き過ぎた先に

鉄板とは判断されなかったレースが荒れていました。

買わなくて正解!

そしてその翌日の24日は最初の対象レースであっさり的中。

全レース買いたい人や1レースで5倍10倍とお金を増やしたい人にはつまらない方法ですが

ザ・堅実に鉄板馬券をもぎ取りたい人にはおすすめです。

鉄板領域